配信/mail (137)

Sun, 15 Apr 2012 21:09:11 JST (2403d)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★      メンタルビデオクラブ(Mental Video Club)
☆  <第138回>
★                    2002年 7月25日
☆ 
★ 心に優しい映画を
☆        あなたに伝えたい
★ http://homepage1.nifty.com/kazu_m/
☆ E-Mail:mvc@mba.nifty.ne.jp
★ 発行者:KAZU
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
おはようございます。こんにちは。こんばんは。
夏休みも始まった今週は、この作品をご紹介します。
既に観た人は、ごめんなさい。次回をお楽しみに。

■作品名 「子猫物語」'86年度作品
■監督  畑 正憲
■出演  チャトラン(子猫)、プー助(子犬)

■内容
 ある日、北海道のある牧場でたくさんの猫が生まれた。そのうちの一匹、
チャトランは好奇心旺盛なやんちゃ盛り。見るもの、触る物、全てが珍しい。
同じ頃、生まれた子犬のプー助、彼もチャトランに劣らず、育ち盛り。チャ
トランやプー助は、猫と犬という違いを意識せず、仲良く暮らしていた。
 いつものように小川で遊んでいた2匹。突然、チャトランの入っていた木
箱が流された。飛び出そうにもなかなかうまくいかないチャトランは、小川
のせせらぎに身を任せて漂っていた。一方、プー助もチャトランの匂いを頼
りに、木箱を追いかけた。
 こうして始まったチャトランとプー助の旅であった。チャトランとプー助
は、行く先々で今まで知らなかった多くの事を体験し、一段と成長を遂げて
いく。

■お勧めポイント
 主演はかわいい子猫と子犬です。監督はムツゴロウの愛称で有名な畑正憲
さんです。大変な動物好きの監督が撮った作品だけに、動物たちの生き生き
とした表情がなんともいえません。
 子猫や子犬たちが色々な動物に触れ合うシーンが大きな楽しみです。例え
ば、初めて見たカニに、近寄り過ぎて鼻をはさまれるシーンはユーモラスで
すし、ブタのお乳も仔豚に混じってごちそうになったりもします。小熊とプ
ー助が戦うシーンもあるのですが、このシーンは迫力満点で、どのように調
教したら、こんな風に撮れるのか感心してしまいました。また、多くの動物
たちが隔たりなく仲良くしているのにも驚きます。
 あと特筆すべき点は、動物たちの行動に入るナレーションです。露木茂さ
んと小泉今日子さんが担当しています。特に小泉今日子さんの落ち着いたイ
ントネーションがピッタリで、この作品に安らぎを広げてくれています。残
念なのは字幕スーパーで入る詩です。ちょっと目障りになるのが気になりま
した。
 動物が出てくる作品は結構多いですが、どの作品も心を癒してくれる内容
になっています。それだけ動物って人間の良き友達なのですね。さて、ネコ
派とイヌ派に分かれるとよく言われますが、あなたはどちらですか?この作
品はどちらでも良いように、両者が出てきます。ちなみに私はハムスタ派で
す(笑)。

笑える度   ★★
ファイト度  ☆☆☆☆
ほのぼの度  ★★★★★
スッキリ度  ☆☆☆
感動度    ★★

■今週のお茶の間劇場(TV番組表とかで確認して下さいね)
 今週は目白押しです。録画予約とテープの準備をお忘れなく。
・「荒馬と女」
   NHK衛星第二     7月26日(金) 20:56~
・「釣りバカ日誌」
   フジテレビ系      7月27日(土) 21:00~
・「テス」
   NHK教育       7月28日(日) 22:00~
・「スリーメン&ベビー」
   NHK衛星第二     7月31日(水) 20:00~
・「赤ちゃんはトップレディがお好き」
   NHK衛星第二     8月 1日(木) 21:00~
・「男はつらいよ 寅次郎頑張れ!」
   テレビ東京系      8月 1日(木) 21:02~

■お知らせ
 お便りや掲示板への書き込みをありがとうございます。
 一度お勧めした映画は、よほどの理由がない限り再度紹介しません。
このメールマガジンを途中から購読された方は、ホームページ上にある
「ご紹介済作品」から過去に紹介した作品もレンタル時のご参考にして下さい。
そこではスペースの関係からタイトルと主演、あらすじ、が表示されます。
iモードでもタイトル一覧が表示できます。詳しくはホームページへ。

メンタルビデオクラブのホームページ
          http://homepage1.nifty.com/kazu_m/
KAZU( E-Mail:mvc@mba.nifty.ne.jp

【ご注意】
1.多くのレンタルビデオ屋さんにおいてあると思われる作品をご紹介して
おりますが、お近くのレンタルビデオ屋さんで見つからない時はごめんなさい。
2.本誌をご利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、一切の賠償責任
を免れます。
3.本誌掲載記事を許可なく転載することを禁止します。


このメールマガジンは、次のところから配信しています
◇Macky!(ID:1929)       http://macky.nifty.com/
◇メルマガ天国(ID:259)       http://melten.com/
◇まぐまぐ  (ID:0000032247 )   http://www.mag2.com/
◇めろんぱん (ID:000295)      http://www.melonpan.net/

このメールマガジンを購読・解除するためには、上記の各配信サイトから
設定されるか、メンタルビデオクラブの「購読・解除」ページをご利用して
下さい。 http://homepage1.nifty.com/kazu_m/


<<<<<<<素晴らしきビデオライフを>>>>>>>