配信/mail (14)

Sun, 15 Apr 2012 21:09:12 JST (2405d)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★      メンタルビデオクラブ(Mental Video Club)
☆  <第15回>
★                    2000年 3 月 9日
☆ 
★ 心に優しい映画を
☆        あなたに伝えたい
★ http://homepage1.nifty.com/kazu_m/
☆ E-Mail:mvc@mba.nifty.ne.jp
★ 発行者:KAZU
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
今回は黒澤監督の作品からです。
既に観た人は、ごめんなさい。次回をお楽しみに。

■作品名 「生きる」'52年度作品
■監督  黒澤 明
■主演  志村 喬
■内容
 役所に勤める渡辺課長(志村 喬)。他の役人同様、事なかれ主義の
毎日を過ごしていた。そんな彼がガンで余命わずかであることが分かった。
自分が他人の為にできることがないかを考えたとき、ある計画を実行する
事を思いついた。その日から彼の努力が始まった。そしてそれは彼の周り
の人をも変えたかにみえた。

■お勧めポイント
 私が20代の頃には、「七人の侍」くらいしか黒沢監督の作品で面白い
と思うものはありませんでした。でも歳と共に、黒沢監督のテーマが
人間に向けられているのが分かりました。いずれの作品も人間の本質を
深く表しています。黒澤監督の作品はモノクロのものも多く、見ずらい
という方もあるかと思います。今すぐでなくてもいいので、いつの日か
思い出した時に、ぜひご覧下さい。「ゴンドラの唄」をブランコに揺られ
ながら唄う主人公が哀愁を誘います。

笑える度  ★
ファイト度 ☆☆☆☆
ほのぼの度 ★★★★
スッキリ度 ☆☆
感動度   ★★★★★

■お知らせ
[Macky!でご購読の皆様へ(重要)]
 Macky!よりご連絡があったかと思いますが、3月14日~21日まで
拡張工事のため配信ができません。そこでメンタルビデオクラブでは、
3月13日(月)に3月16日分の配信を行いたいと思います。
 1回休刊とも思いましたが、読者の方から毎週楽しみにしているとのお便りが
ありましたので配信することにしました。今週号のすぐ後に次週号が届くことに
なりますが、ビックリしないで下さい。
 新Macky!になりましても変わらないご愛好をよろしくお願いします。

[すべてのご購読者の皆様へ(少し重要)]
 メンタルビデオクラブのホームページをリニュアルしました。iモードにも
対応しましたのでレンタル店から、お探しの作品を参照することが可能です。
但し更新は、メールマガジンが最速ですので、若干の更新ラグがあることを
ご了承ください。
(iモードアドレス)http://homaepage1.nifty.com/kazu_m/i.htm

この映画をご覧になられた感想等、どしどしメールあるいは掲示板へ下さい。
メンタルビデオクラブのホームページ http://homepage1.nifty.com/kazu_m/
KAZU( E-Mail:mvc@mba.nifty.ne.jp

【ご注意】
1.多くのレンタルビデオ屋さんにおいてあると思われる作品をご紹介
しておりますが、お近くのレンタルビデオ屋さんで見つからない時は
ごめんなさい。
2.本誌をご利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、一切の賠償
責任を免れます。
3.本誌掲載記事を許可なく転載することを禁止します。
<<<<<<<素晴らしきビデオライフを>>>>>>>