配信/mail (18)

Sun, 15 Apr 2012 21:09:24 JST (2405d)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★      メンタルビデオクラブ(Mental Video Club)
☆  <第19回>
★                    2000年 4 月 6日
☆ 
★ 心に優しい映画を
☆        あなたに伝えたい
★ http://homepage1.nifty.com/kazu_m/
☆ E-Mail:mvc@mba.nifty.ne.jp
★ 発行者:KAZU
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
おはようございます。こんにちは。こんばんは。
いよいよ春がやってきました。あなたにとって、一年の始まりはいつですか?
わたしにとって春が始まりの季節に思えます。
そんな季節にピッタリの作品を選んでみました。
既に見られた方は、ごめんなさい。次回をお楽しみに。

■作品名 「四月物語」'98年度作品
■監督  岩井俊二
■主演  松たか子
■内容
 北海道から武蔵野大学に入学するために上京した、楡野卯月(ニレノミズキ)。
初めての一人暮らし、始まったばかりの大学生活。少しずつだけれども自分の生活
スタイルを作っていく。内気な彼女にもサエコという友達ができ、サークルにも
強引に入部させられてしまう。そんな彼女が真っ先に訪れたのは一軒の本屋だった。

■お勧めポイント
 この春から新しい職場、学校に移られた皆さんはもちろんのこと、どなたにも
思い出がよみがえってくることでしょう。アパートに入りきらない程の荷物を
もってきたり、新しい友人との出会いに戸惑ったり、毎日が始まりの連続です。
この作品は桜満開の下、主人公が引っ越してくるところから始まり、新しい生活
を歩み始めるまでを描いています。もちろん恋愛も登場します。でもいつのまにか
その環境が当然に思えるようになるのでしょうね。この作品を通じて、もう一度
今の生活が始まった頃のことを思い出してみませんか?
 本編終了後に「予告編」が入っています。それを見るだけでも本編が走馬灯
のように思い出せます。また、「生きていた信長」という本編で挿入されている
映画もおまけでついてきます。江口洋介、石井竜也、伊武雅刀の3人が繰り広げる
チャンバラ映画です。5分ぐらいの短編ですが、江口洋介がタバコにZIPPO
ライター(どうして時代劇にライターが?)で火をつけるのが笑えます。

笑える度  ★★★
ファイト度 ☆☆☆☆
ほのぼの度 ★★★★★
スッキリ度 ☆☆☆
感動度   ★★★

■お知らせ
 今回メンタルビデオクラブでは、笑える広告を募集します。実際には存在しない
けれども、何か笑えてしまうような広告です。どんなものかはホームページの右端
に私が作成したものを並べてみました。その大きさで作品を作って送って頂いても
良いですし、アイデアだけでも結構です。但し、道徳や人権に問題のありそうな作品
は不可です。面白い作品は、ホームページに笑える広告として掲載したいと思います。
ふるって応募をお待ちしております。

この映画をご覧になられた感想等、どしどしメールあるいは掲示板へ下さい。
メンタルビデオクラブのホームページ http://homepage1.nifty.com/kazu_m/
KAZU( E-Mail:mvc@mba.nifty.ne.jp

【ご注意】
1.多くのレンタルビデオ屋さんにおいてあると思われる作品をご紹介
しておりますが、お近くのレンタルビデオ屋さんで見つからない時は
ごめんなさい。
2.本誌をご利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、一切の賠償
責任を免れます。
3.本誌掲載記事を許可なく転載することを禁止します。
<<<<<<<素晴らしきビデオライフを>>>>>>>