配信/mail (20)

Sun, 15 Apr 2012 21:09:31 JST (2404d)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★      メンタルビデオクラブ(Mental Video Club)
☆  <第21回>
★                    2000年 4 月20日
☆ 
★ 心に優しい映画を
☆        あなたに伝えたい
★ http://homepage1.nifty.com/kazu_m/
☆ E-Mail:mvc@mba.nifty.ne.jp
★ 発行者:KAZU
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
おはようございます。こんにちは。こんばんは。
今回は、永遠の名作からお勧めします。
既に見られた方は、ごめんなさい。次回をお楽しみに。

■作品名 「めぐり逢い」'57年度作品
■監督  レオ・マケリー
■主演  ケーリー・グラント、デボラ・カー
■内容
 豪華客船での船旅で、めぐり逢った男女。ゴシップ多き画家と
歌手の女性。最初はすれ違っていた二人が、船が終着地につく頃
には、愛し合うようになった。しかし、お互いの生活を清算して
からでないと結ばれない二人は、1年後にエンパイアステートビル
の展望台で再会することを誓って別れる。
 果たして1年後の約束の日、二人はエンパイアステートビルへ
と向かっていた。その途中で運命のいたずらか、彼女は交通事故に
遭遇してしまう。

■お勧めポイント
 トム・ハンクスとメグ・ライアンが主演した「めぐり逢えたら」
という映画がありました。その映画で主人公たちが話題にしていた
のが、この映画です。
 主演のケーリー・グラントの代表作といえば「北北西に進路を取れ」、
デボラ・カーの方は「王様と私」といずれも超有名な俳優さんです。
それだけに演技は一流のものを楽しませてくれます。
 今ならもっと簡単に結ばれていた二人でしょう。そこに当時の
奥ゆかしさを感じます。ちょっとした誤解から、すれ違って
しまった二人は、どうやって真実を知るのでしょうか?
 ラストでケーリー・グラントがすべての真実を知って、自分が
いかに愚かな事をしていたのかを背中で語るシーンがあります。
背中だけで観ている人達に、彼の心の内を表現してしまうケーリー・
グラントには、演じるって、こういうことを言うのだと感心させ
られます。
 この映画は2度映画化され、その後に「めぐり逢えたら」が
製作されました。お勧めは第1作目のケーリー・グラント主演の
方ですので、お間違いなく。

笑える度  ★★
ファイト度 ☆☆
ほのぼの度 ★★★★
スッキリ度 ☆☆☆
感動度   ★★★★★

  • PR---------------------------------------------------------------
        音声入力やキーボード、マウスさえも不要!
          必要なのは何がしたいのかを
            ただ念じるだけ
           それだけで実行される
      話題のIndies2001がいよいよ発売か?
     詳しくは http://homepage1.nifty.com/kazu_m/

  • PR---------------------------------------------------------------
      最近、上記のような誇大広告がインターネットで横行して
     おります。NANJARO(ナンジャロ)では、誇大広告を
     厳重に監視し、これは何じゃろか?と笑っております。
     見かけたら御一報下さい。みんなで笑いたいと思います。
                 NANJAROからのお知らせでした

■お知らせ
 まだまだ笑える広告を募集しています。実際には存在しない
けれども、何か笑えてしまうような広告です。どんなものかは
ホームページの右端に私が作成したものを並べてみました
(カーソルをもっていくとコメントも出たりして)。その大きさで
作品を作って送って頂いても良いですし、アイデアだけでも結構
です。但し、道徳や人権に問題のありそうな作品は不可です。
面白い作品は、ホームページに笑える広告として掲載したいと
思います。
 ふるって御応募をお待ちしております。

この映画をご覧になられた感想等、どしどしメールあるいは掲示板へ下さい。
メンタルビデオクラブのホームページ
 http://homepage1.nifty.com/kazu_m/
KAZU( E-Mail:mvc@mba.nifty.ne.jp

【ご注意】
1.多くのレンタルビデオ屋さんにおいてあると思われる作品をご紹介
 しておりますが、お近くのレンタルビデオ屋さんで見つからない時は
 ごめんなさい。
2.本誌をご利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、一切の賠償
 責任を免れます。
3.本誌掲載記事を許可なく転載することを禁止します。
<<<<<<<素晴らしきビデオライフを>>>>>>>