配信/mail (202)

Sun, 15 Apr 2012 21:09:31 JST (2404d)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★      メンタルビデオクラブ(Mental Video Club)
☆  <第203回>
★                    2003年 11月27日
☆ 
★ 心に優しい映画を
☆        あなたに伝えたい
★ http://homepage1.nifty.com/kazu_m/
☆ E-Mail:mvc@mba.nifty.ne.jp
★ 発行者:KAZU
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
おはようございます。こんにちは。こんばんは。
今週は、この作品をご紹介します。
既に観た人は、ごめんなさい。次回をお楽しみに。

■作品名 「自転車泥棒」'48年度作品
■監督  ヴィットリオ・デ・シーカ
■出演  ランベルト・マジョラーニ

■内容
 敗戦後のイタリアは長く続く不況で人々の暮らしはどん底だった。長い間
失業していたアントニオ(ランベルト・マジョラーニ)にようやく仕事が斡
旋された。が、その条件に愕然とした。自転車が必須だったからだ。アント
ニオの家に自転車はあったのだが、今は質札に代わっていた。せっかくのチ
ャンスを逃すわけにいかず、奥さんに相談した処、奥さんは嫁入り道具であ
った高級シーツを質に入れ、代わりに自転車を出してきた。
 アントニオの仕事はポスター貼りだった。自転車に乗って町中にポスター
を貼り回った。親子が生活するためにアントニオは一生懸命に働いた。これ
で大金が手に入る。そして何よりも安定した生活ができるとアントニオの奥
さんや一人息子も大喜びだった。
 ところが災難は突然訪れた。ポスターを貼っている隙に大切な自転車を盗
まれてしまったのだ。警察へ被害届を出すが、自転車一台の盗難では警察も
真剣には取り合ってくれなかった。仕方なく同僚や息子を引き連れてヤミ市
へ自転車を探しに出掛けた。

■お勧めポイント
 とても切ない物語です。現代の私たちにはたかが自転車の一台と思われる
人も多いでしょう。でもこの物語をずっと見ていると、その大切さが良く判
ります。自転車を家の中で保管しているだけでも、その存在が判るところで
す。
 主人公はアントニオなのですが、彼と息子の数々のやりとりが哀愁を誘い、
特に子役の言動に目が奪われます。雨の中を走り回り泥水の中で倒れますが、
涙一つ見せずに立っているシーンが印象に残りました。また、ひたすら自転
車を探してハラペコになっているのに、食事やトイレさえも我慢する姿に驚
きました。でも探し疲れたアントニオがなけなしの金で息子と食事するシー
ンは心温まります。二人の心中が手にとれて判ります。
 「ライフ・イズ・ビューティフル」でもありましたが、自転車への夫婦二
人乗りの方法が、とってもおしゃれだなと思いました。あんな乗り方を日本
で見たことがないと自転車をジッと眺めて、その理由が判りました。これは
映画を見てから自転車を眺めると一目瞭然だと思います。昔の自転車に乗っ
て、こういう二人乗りをしてみたいですね。
 さてこの物語の結末はどうなるのでしょうか?自転車は見つかるのでし
ょうか?アントニオが最後に取った行動は?そしてその結末は。物語の途中
から皆さんもアントニオ自身になって御覧になられると思います。特に子供
さんをお持ちの方には、その切なさ、決まりの悪さを痛感することでしょう。
 正月だからといって、餅を買うお金欲しさに強盗をする人もいなくなりま
した。その代わりにお米を盗む人たちは増えています。今の日本は、この映
画と似たような状況になっているのでしょうか。

笑える度   ★★
ファイト度  ☆☆
ほのぼの度  ★★
スッキリ度  ☆
感動度    ★★★★

■今週のお茶の間劇場(TV番組表とかで確認して下さいね)
・「素晴らしき放浪者」
   MHK衛星第二    11月28日(金) 17:30~
・「東京の女」
   MHK衛星第二    12月 2日(火) 21:03~
・「学生ロマンス若き日」
   MHK衛星第二    12月 3日(水) 00:03~
・「大人の見る絵本生まれはみたけれど」
   MHK衛星第二    12月 3日(水) 20:00~
・「朗かに歩め」
   MHK衛星第二    12月 4日(木) 00:03~
・「宗方姉妹」
   MHK衛星第二    12月 4日(木) 20:00~

■4周年&200回記念お礼
 プレゼント応募メールは届きましたでしょうか!
 12月6日が締切日ですので、お忘れにならないようにしてください。
 直前に出そうとすると、いつのまにか終了していますから(笑)、気付い
た今すぐにご応募ください。
 応募して頂いた人のメールアドレスは、プレゼント応募以外の目的では使
用しませんので心配しないでください。プレゼント発送は小物店からになり
ます。
 応募メールが見当たらない人は直接、私までメールをください。
 まだまだご応募をお待ちしております!

■お知らせ
 一度お勧めした映画は、よほどの理由がない限り再度紹介しません。
このメールマガジンを途中から購読された方は、ホームページ上にある
「ご紹介済作品」から過去に紹介した作品もレンタル時のご参考にして下さい。
そこではスペースの関係からタイトルと主演、あらすじ、が表示されます。
iモードでもタイトル一覧が表示できます。詳しくはホームページへ。

メンタルビデオクラブのホームページ
          http://homepage1.nifty.com/kazu_m/
KAZU( E-Mail:mvc@mba.nifty.ne.jp

【ご注意】
1.多くのレンタルビデオ屋さんにおいてあると思われる作品をご紹介して
おりますが、お近くのレンタルビデオ屋さんで見つからない時はごめんなさい。
2.本誌をご利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、一切の賠償責任
を免れます。
3.本誌掲載記事を許可なく転載することを禁止します。


このメールマガジンは、次のところから配信しています
◇Macky!(ID:1929)       http://macky.nifty.com/
◇メルマガ天国(ID:259)       http://melten.com/
◇まぐまぐ  (ID:0000032247 )   http://www.mag2.com/
◇めろんぱん (ID:000295)      http://www.melonpan.net/

このメールマガジンを購読・解除するためには、上記の各配信サイトから
設定されるか、メンタルビデオクラブの「購読・解除」ページをご利用して
下さい。 http://homepage1.nifty.com/kazu_m/


<<<<<<<素晴らしきビデオライフを>>>>>>>