配信/mail (205)

Sun, 15 Apr 2012 21:09:32 JST (2404d)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★      メンタルビデオクラブ(Mental Video Club)
☆  <第206回>
★                    2004年 1月29日
☆ 
★ 心に優しい映画を
☆        あなたに伝えたい
★ http://homepage1.nifty.com/kazu_m/
☆ E-Mail:mvc@mba.nifty.ne.jp
★ 発行者:KAZU
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
おはようございます。こんにちは。こんばんは。
今週は、この作品をご紹介します。
既に観た人は、ごめんなさい。次回をお楽しみに。

■作品名 「戦場にかける橋」'57年度作品
■監督  デヴィッド・リーン
■出演  アレック・ギネス、ウィリアム・ホールデン、早川雪州

■内容
 第二次世界大戦の最中、タイ国境に流れるクワイ河に日本軍は捕虜を使っ
て橋を架けようとしていた。捕虜である連合軍側の英軍仕官ニコルソン(ア
レック・ギネス)は、ジュネーブ協定に違反すると斎藤大佐(早川雪州)の
命令を拒否した。
 独房に閉じ込められながらもニコルソン大佐は首を縦に振ることはなか
った。日本人だけでは思うように建設が進まないことに業を煮やした斎藤は、
ニコルソン大佐に協力を懇願した。
 捕虜の待遇を改善することを条件にニコルソンは協力を約束した。英国紳
士としての誇りをもって、例え捕虜の立場でも立派な橋をかけることを決意
したのだった。
 日本軍の情報は、脱走したシャース(ウィリアム・ホールデン)から連合
軍に伝わり、橋を爆破する工作員が現地へ派遣された。
 橋が完成した当日、友人として並ぶ斎藤とニコルソンがいた。列車が通過
する直前、ニコルソンは橋の不審に気付いた。

■お勧めポイント
 捕虜になっても人間としての誇りを失わず、自分の権利を主張続けるニコ
ルソンには感心させられます。さらに、自分の権利が認められるや、最高の
技術を駆使した橋を構築しようとする心意気には驚きを隠せません。その結
果、戦争中の敵味方という関係を超えて、信頼が生まれます。ラストでニコ
ルソン大佐が爆弾により倒れるシーンは、その仕草に、自分は何をしたのだ
ろうという疑問を図り知ることができます。その結末は偶然か、はたまた故
意か、それとも天命か、映画を見て感じてください。
 工作員の一人で、人を殺したことがない若者がいます。ジャングルをさ迷
っている最中に、敵に遭遇し殺されかけます。しかし引き金を引けずに躊躇
している処を仲間に助けられます。そんな男が自分の仲間たちが必死に戦う
姿をみて敵に飛び掛るシーンは涙が出てしまいます。
 出演している早川雪州さんは、この作品でゴールデン・グローブ賞助演男
優賞にノミネートされました。「ラスト・サムライ」の渡辺兼さんの46年
前です。どちらの作品でも「人間の誇りとは、戦争とは」を考えてしまいま
す。
 この作品が来週、お茶の間でも御覧頂けます。一度御覧になられた方も、
もう一度御覧ください。
 運動会でおなじみの「クワイ河マーチ」も聞くことができます。

笑える度   ★
ファイト度  ☆☆☆☆
ほのぼの度  ★
スッキリ度  ☆☆☆
感動度    ★★★★

■今週のお茶の間劇場(TV番組表とかで確認して下さいね)
・「ウェディング・プランナー」
   テレビ朝日系      2月 1日(日) 21:00~
・「戦場にかける橋」
   NHK衛星第二     2月 2日(月) 20:00~
・「サウンド・オブ・ミュージック」
   NHK衛星第二     2月 3日(火) 20:00~
・「ドライビングMISSデイジー」(メンタルビデオクラブご紹介済作品)
   NHK衛星第二     2月 5日(木) 20:00~

========================================================// PR//====
┏「もっとインターネットを楽しみたい!!」━━━━━━━━━━━━━━━
┃~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

┃●お笑い ●占い ●ショートフィルム!! ●芸能人!!
┃「casTY-TEPCOひかりコンテンツ」では皆様にもっとインターネットを
┃楽しんで頂くために、日々様々なコンテンツを提供しています。
┃もちろん、それらの利用は全て無料!!
┃「casTY-TEPCOひかりコンテンツ」って何??という疑問にお答えする
┃メールマガジンがついにできました。ぜひぜひ、ご登録くださいませ。
http://www.melmel.net/m.asp?p=390706252501
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
====//000648-01445//==================================================

■お知らせ
 一度お勧めした映画は、よほどの理由がない限り再度紹介しません。
このメールマガジンを途中から購読された方は、ホームページ上にある
「ご紹介済作品」から過去に紹介した作品もレンタル時のご参考にして下さい。
そこではスペースの関係からタイトルと主演、あらすじ、が表示されます。
iモードでもタイトル一覧が表示できます。詳しくはホームページへ。

メンタルビデオクラブのホームページ
          http://homepage1.nifty.com/kazu_m/
KAZU( E-Mail:mvc@mba.nifty.ne.jp

【ご注意】
1.多くのレンタルビデオ屋さんにおいてあると思われる作品をご紹介して
おりますが、お近くのレンタルビデオ屋さんで見つからない時はごめんなさい。
2.本誌をご利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、一切の賠償責任
を免れます。
3.本誌掲載記事を許可なく転載することを禁止します。


このメールマガジンは、次のところから配信しています
◇Macky!(ID:1929)       http://macky.nifty.com/
◇メルマガ天国(ID:259)       http://melten.com/
◇まぐまぐ  (ID:0000032247 )   http://www.mag2.com/
◇めろんぱん (ID:000295)      http://www.melonpan.net/

このメールマガジンを購読・解除するためには、上記の各配信サイトから
設定されるか、メンタルビデオクラブの「購読・解除」ページをご利用して
下さい。 http://homepage1.nifty.com/kazu_m/


<<<<<<<素晴らしきビデオライフを>>>>>>>