配信/mail (270)

Sun, 15 Apr 2012 21:09:52 JST (2409d)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★      メンタルシネマクラブ(Mental Cinema Club)
☆  <第271回>
★                    2005年 6月30日
☆ 
★ 心に優しい映画を
☆        あなたに伝えたい
★ http://kazuhome.hn.org/~mcc/
☆ E-Mail:mvc@mba.nifty.ne.jp
★ 発行者:KAZU
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
おはようございます。こんにちは。こんばんは。
今週は、この作品をご紹介します。
既に観た人は、ごめんなさい。次回をお楽しみに。

■作品名 「父の祈りを」'93年度作品
■監督  ジム・シェリダン
■出演  ダニエル・デイ=ルイス、ビート・ボスルスウェイト

■内容
 1974年10月5日、ロンドン郊外ギルフォードでIRAによる爆弾テ
ロが発生した。その犯人としてジェリー・コンロン(ダニエル・デイ=ルイ
ス)が取調べを受け、そして彼と彼の父親、および親類、友人までが有罪の
判決を受けて投獄されてしまった。
 彼は有罪か?いや彼は犯人ではなかった。しかし、世間が注目する事件だ
っただけに、誰かが犯人として捕まらねば、警察を初めとする威信に関わる
のだった。
 投獄されたジェリーは自暴自爆な毎日を過ごすようになった。でも彼の父
親ジョゼッペ・コンロン(ビート・ボスルスウェイト)は、無実を叫び続け、
再審の運動を始めた。そしてジェリーの暴走も諭し続けた。
 父親ジョゼッペは無実を叫びつつ、牢獄で報われないまま死んでいった。
それを見たジェリーは、父の名誉のため、真実を究明するため、再審運動を
始めた。

■お勧めポイント
 これはフィクションです。
 全編を通じて重い空気が伝わる中、これが現実に起こった事件、出来事な
のかと、ついつい目を背けたくもなります。主人公が極限状態まで追い詰め
られ、発狂寸前になるシーンは凄惨としか言いようがありません。でも彼は
独りではなかった。彼を見守ってくれる人々がいたから、彼は耐え、そして
無実を証明できます。
 衝撃のラストシーンは、思わず観ている自分もこぶしを振り上げて、やっ
たと叫んでしまいました。そのシーンで主人公の堂々とした態度は、恐怖で
泣きじゃくっていた人と同一人物かと思えるほどのものです。
 主人公の父親役を演じるビート・ボスルスウェイトさんは、おそらく見覚
えのある人です。それほど多くの作品で、名わき役を演じられています。こ
の前、ご紹介しました「アミスタッド」や、「シッピング・ニュース」、「ブ
ラス!」「マイ・スウィート・シェフィールド」に出られています。この作
品でも、この父親がいたからこそ、主人公は立ち直り、無実を叫び始めるの
です。
 この作品の監督、脚本等を手がけたジム・シェリダンさんは、アイルラン
ド出身で、渡米し成功しました。その生い立ちからアイルランド関わる内容
や自伝的な内容を数多く手がけられています。「イン・アメリカ/3つの小
さな願いごと」、「マイ・レフトフット」などがあります。
 この作品を観ると、自由のありがたさがひしひしと伝わってきます。それ
は空気のように、普段はその恩義を感じないものです。

笑える度   ★
ファイト度  ☆☆☆☆☆
ほのぼの度  ★
スッキリ度  ☆☆☆☆☆
感動度    ★★★★★

■今週のお茶の間劇場(TV番組表とかで確認して下さいね)
・「トップガン」
   日本テレビ系     7月 1日(金) 21:03~
――――――――――――――――――――――――――――――
・「スター・ウォーズ特別篇」
   NHK衛星第二    7月 3日(日) 21:00~
――――――――――――――――――――――――――――――
・「終電車」
   NHK衛星第二    7月 6日(水) 19:45~
――――――――――――――――――――――――――――――
・「日曜日が待ち遠しい!」
   NHK衛星第二    7月 8日(金)  0:30~
――――――――――――――――――――――――――――――
※「今週のお茶の間劇場」で作品名の下にアドレスがある場合は、
メンタルシネマクラブで紹介した時のあらすじにリンクされています。
ご参考にしてください。

     ◇◇◇     ◇◇◇     ◇◇◇

■今週の一言
 2週間ぶりの配信になりました。今週はがんばって配信します。
 ご迷惑をおかけしてすみません。これからもよろしくお願いします。
 
 「ミスターグッドバーを探して」のリクエストメールを頂きました。
この作品、私も好きで特に主題曲の「You light up my life」(恋するデビ
ー)はよく聞きました。この曲を聴くとがんばらないといけない気分が沸い
てきます。でも悲しいことにレンタル店からはほとんど姿を消していますの
で、このメルマガではテレビタイアップ時ぐらいにしかご紹介できません。
せっかくご紹介頂いたのにごめんなさい。また、お便りをお待ちしておりま
す。

■Macky!でご購読の皆様へ
 Macky!の運営は6月末で終了しますが、引き続き配信を続けられ
ることになりました。読者の皆様に変わることはありません。

■お知らせ
 一度お勧めした映画は、よほどの理由がない限り再度紹介しません。
メンタルビデオクラブのホームページ
          http://kazuhome.hn.org/~mcc/
KAZU( E-Mail:mvc@mba.nifty.ne.jp

【ご注意】
1.多くのレンタルビデオ屋さんにおいてあると思われる作品をご紹介して
おりますが、お近くのレンタルビデオ屋さんで見つからない時はごめんなさい。
2.本誌をご利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、一切の賠償責任
を免れます。
3.本誌掲載記事を許可なく転載することを禁止します。


このメールマガジンは、次のところから配信しています
◇Macky!(ID:1929)       http://macky.nifty.com/
◇メルマガ天国(ID:259)       http://melten.com/
◇まぐまぐ  (ID:0000032247 )   http://www.mag2.com/
◇めろんぱん (ID:000295)      http://www.melonpan.net/

このメールマガジンを購読・解除するためには、上記の各配信サイトから
設定されるか、メンタルビデオクラブの「購読・解除」ページをご利用下さい。
 http://kazuhome.hn.org/~mcc/


<<<<<<<素晴らしきビデオライフを>>>>>>>