配信/mail (284)

Sun, 15 Apr 2012 21:09:58 JST (2409d)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★      メンタルシネマクラブ(Mental Cinema Club)
☆  <第285回>
★                    2005年11月 3日
☆ 
★ 心に優しい映画を
☆        あなたに伝えたい
★ http://kazuhome.hn.org/~mcc/
☆ E-Mail:mvc@mba.nifty.ne.jp
★ 発行者:KAZU
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
おはようございます。こんにちは。こんばんは。
今週は、この作品をご紹介します。
既に観た人は、ごめんなさい。次回をお楽しみに。

■作品名 「家族」'70年度作品
■監督  山田 洋次
■出演  倍賞 千恵子、井川 比佐志、笠智 衆

■内容
 長崎県伊王島に住む風見精一(井川 比佐志)は決意した。自分らしい仕
事をするため、友人のいる北海道開拓へ参加することを。

 開拓作業の苦難を察した妻の民子(倍賞 千恵子)は、一家総出で旅立つ
ことを提案した。一家は、夫婦とおじいちゃんの源造(笠智 衆)、3歳と
1歳の子供が2人という構成だった。

 旅の途中、福山で精一の弟と会い、おじいちゃんをお願いするつもりだっ
た。しかし、弟の生活も苦しく、そういう訳にもいかないと判断した民子た
ちは、おじいちゃん共々、北海道へと旅を続けた。

 途中、大阪で開催中の万国博覧会へ立ち寄り、食事をするにも大騒ぎをし
たり、東京で赤ちゃんが病気になったりと、風見家の旅は、前途多難であっ
た。

■お勧めポイント
 長崎から北海道根室までを旅するロードムービーです。
 飛行機で3時間ほどの旅では、と安易に考えて頂くと困ります。庶民の交
通手段は電車が主で、新幹線も東京-大阪間しか走っていません。それ以外
の路線は全て特急になるので、早くて3日はかかる旅なのです。さらに、そ
の運賃だけでもバカにならない費用が必要です。

 富士山が見えると、おじいちゃんがうれしそうに民子に呼びかけます。疲
れがピークに達している民子たちは、富士山よりは睡眠と眠り続けます。昔
って、富士山を見ると、うれしそうに見つめる人が多かったのを思い出しま
した。

 倍賞千恵子さんらの演技が光る作品ですが、特に笠智衆さんは、お祖父ち
ゃん役をやらせたら、やっぱりこの人が一番です。この作品でもお茶目な所
や、一家の長としての言葉など、威厳を感じる存在を演じています。

 個人的に懐かしく感じたのは、万国博覧会や、大阪梅田地下街の様子です。
こんな柱があったなと思ったり、阪神デパートってあんな感じだったかと疑
問に感じたり、こういう映像が残っているのは映画ならではの楽しみです。
おそらく、東京の風景等も出てきますので、みなさんも懐かしく感じる場所
があるのではないでしょうか。

 5日間の旅ですが、途中で色々な苦難が出てきて、それを風見一家がどの
ように切り抜けていくのか、もうすぐ上映されます「三丁目の夕日」にも通
じる昭和の高度成長期の暮らしぶり、家族の絆を実感することができます。

 この作品をみて、オヤジって偉大な存在だったのだと、改めて感心しまし
た。文化の日の今日、「家族」、そして「昭和の文化」を感じさせるこの作品
をゆっくりとご家族でご覧ください。もちろん、独身の方も十分に楽しめる
作品です。

笑える度   ★★★
ファイト度  ☆☆☆☆
ほのぼの度  ★★★★
スッキリ度  ☆☆☆
感動度    ★★★

■今週のお茶の間劇場(TV番組表とかで確認して下さいね)
・「メジャーリーグ3」
   日本テレビ系    11月 4日(金) 21:03~
――――――――――――――――――――――――――――――
・「スウィングガールズ」
   フジテレビ系    11月 5日(土) 21:00~
――――――――――――――――――――――――――――――
・「男はつらいよ寅次郎夕焼き小焼け」
   NHK衛星第二   11月 5日(土) 21:03~
――――――――――――――――――――――――――――――
・「恋の骨折り損」
   NHK衛星第二   11月10日(木)  0:30~
――――――――――――――――――――――――――――――
※「今週のお茶の間劇場」で作品名の下にアドレスがある場合は、
メンタルシネマクラブで紹介した時のあらすじにリンクされています。
ご参考にしてください。

     ◇◇◇     ◇◇◇     ◇◇◇

■今週の一言
 この作品をみて、昔の「家族」ってこんな感じだったのを思い出しました。
作品に出てくる豪華ゲストも楽しみです。

■お知らせ
 一度お勧めした映画は、よほどの理由がない限り再度紹介しません。
メンタルビデオクラブのホームページ
          http://kazuhome.hn.org/~mcc/
KAZU( E-Mail:mvc@mba.nifty.ne.jp

【ご注意】
1.多くのレンタルビデオ屋さんにおいてあると思われる作品をご紹介して
おりますが、お近くのレンタルビデオ屋さんで見つからない時はごめんなさい。
2.本誌をご利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、一切の賠償責任
を免れます。
3.本誌掲載記事を許可なく転載することを禁止します。


このメールマガジンは、次のところから配信しています
◇Ransta(ID:1939)       http://ransta.jp/
◇メルマガ天国(ID:259)       http://melten.com/
◇まぐまぐ  (ID:0000032247 )   http://www.mag2.com/
◇めろんぱん (ID:000295)      http://www.melonpan.net/

このメールマガジンを購読・解除するためには、上記の各配信サイトから
設定されるか、メンタルビデオクラブの「購読・解除」ページをご利用下さい。
 http://kazuhome.hn.org/~mcc/


<<<<<<<素晴らしきビデオライフを>>>>>>>