配信/mail (290)

Sun, 15 Apr 2012 21:09:59 JST (2405d)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★      メンタルシネマクラブ(Mental Cinema Club)
☆  <第291回>
★                    2005年12月22日
☆ 
★ 心に優しい映画を
☆        あなたに伝えたい
★ http://kazuhome.hn.org/~mcc/
☆ E-Mail:mvc@mba.nifty.ne.jp
★ 発行者:KAZU
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
おはようございます。こんにちは。こんばんは。
今週は、この作品をご紹介します。
既に観た人は、ごめんなさい。次回をお楽しみに。

■作品名 「笑の大学」'04年度作品
■監督  星 護
■出演  役所 広司、稲垣 吾郎

■内容
 昭和15年秋、戦争が近づき、警視庁での言論・思想の規制が一段と厳しくなって
きた頃のお話です。
 劇団作家の椿一(稲垣 吾郎)は、新作の検閲に呼び出された。検閲官の向坂睦夫
(役所 広司)は、配属されたばかりであり、大のカタブツだった。

 劇団「笑の大学」の新作『ジュリオとロミオット』は、向坂によってことごとく修
正を言い渡された。向坂の言う難題を、椿は向坂との会話から得たヒントを元にクリ
アしていくのだった。その巧みさに、とうとう向坂も一緒になって、検閲の許可がお
り、かつ、大爆笑の劇を試行錯誤し始めるのだった。

■お勧めポイント
 ほとんど役所広司さんと稲垣五郎さんによる二人芝居のコメディ作品です。
 さらに三谷幸喜さんの原作とくれば、面白くないはずはありえません。

 まず、驚いたのが稲垣五郎さんの演技です。こんなコミカルな役ができるとは思っ
ていませんでした。それに役所広司さんの几帳面な役どころも毎度ながら笑えます。

 同じシーンがちょっとした工夫で、こうも面白くなるものだと、脚本の奥深さを垣
間見てしまいました。役所広司さんが取り調べ室でセリフをいいながら走り回るころ
には、あなたもこの映画にのめりこんでいるはずです。さらにBGMも、昭和初期を
匂わせるモダン、かつコミカルなテンポが、より一層、笑いを引き出してくれます。

 この作品は二人の会話を聞いているだけでも十分に笑えます。そこに二人がそれぞ
れの立場で必死になっている姿をみたら、笑わないほうがおかしいです。
 椿一の「自分を信じているから出来るのです。」という言葉もジンときます。

 寒い日が続いていますが、この作品で心温かに、笑って寒さを忘れてしまいましょ
う。「サルマタ失敬!」

笑える度   ★★★★★
ファイト度  ☆☆☆☆
ほのぼの度  ★★★★★
スッキリ度  ☆☆☆☆
感動度    ★★★★

=====<<広告>>======================
ハワイを中心にさまざまな南国料理をお楽しみください
『Ohana食堂』 大阪ミナミにオープン!
 http://www004.upp.so-net.ne.jp/ohana_bar/
=================================
クリスマスに「Ohana食堂」はどうでしょうか? KAZU

■今週のお茶の間劇場(TV番組表とかで確認して下さいね)
・「無法松の一生」
   NHK衛星第二    12月23日(金) 13:00~
――――――――――――――――――――――――――――――
・「ローマの休日」
   フジテレビ系     12月24日(土) 21:30~
http://kazuhome.hn.org/~mcc/work.php?NO=23
――――――――――――――――――――――――――――――
・「釣りバカ日誌15ハマちゃんに明日はない!?」
   TBSテレビ系    12月28日(水) 21:00~
――――――――――――――――――――――――――――――
※「今週のお茶の間劇場」で作品名の下にアドレスがある場合は、
メンタルシネマクラブで紹介した時のあらすじにリンクされています。
ご参考にしてください。

     ◇◇◇     ◇◇◇     ◇◇◇

■今週の一言
 いよいよクリスマスですね。どうか楽しくお過ごしください。
 当クラブのWebサイトでもグリーティングカードを表示しますので、時間のある
方はご覧ください。それからGoogleのトップページにある画像も、時間帯によ
って変わっていきますから、暇な方はご覧ください。

■お知らせ
 一度お勧めした映画は、よほどの理由がない限り再度紹介しません。
メンタルビデオクラブのホームページ
          http://kazuhome.hn.org/~mcc/
KAZU( E-Mail:mvc@mba.nifty.ne.jp

【ご注意】
1.多くのレンタルビデオ屋さんにおいてあると思われる作品をご紹介して
おりますが、お近くのレンタルビデオ屋さんで見つからない時はごめんなさい。
2.本誌をご利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、一切の賠償責任
を免れます。
3.本誌掲載記事を許可なく転載することを禁止します。


このメールマガジンは、次のところから配信しています
◇Ransta(ID:1939)       http://ransta.jp/
◇メルマガ天国(ID:259)       http://melten.com/
◇まぐまぐ  (ID:0000032247 )   http://www.mag2.com/
◇めろんぱん (ID:000295)      http://www.melonpan.net/

このメールマガジンを購読・解除するためには、上記の各配信サイトから
設定されるか、メンタルビデオクラブの「購読・解除」ページをご利用下さい。
 http://kazuhome.hn.org/~mcc/


<<<<<<<素晴らしきビデオライフを>>>>>>>