配信/mail (336)

Sun, 15 Apr 2012 21:10:16 JST (2406d)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★      メンタルシネマクラブ(Mental Cinema Club)
☆  <第337回>
★                    2007年 5月 3日
☆ 
★ 心に優しい映画を
☆        あなたに伝えたい
★ http://mcc.kao-smile.net/
☆ E-Mail:mcc@kao-smile.net
★ 発行者:KAZU
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
おはようございます。こんにちは。こんばんは。
今週は、この作品をご紹介します。
既に観た人は、ごめんなさい。次回をお楽しみに。

■作品名 「ファインディング ニモ」'03年度作品
■監督  アンドリュー・スタントン
■出演  アルバート・ブルックス(声)、エレン・デジェネレス(声)

■内容
 カクレクマノミの夫婦は、もうすぐ産まれる子どもの誕生を今か今かと待
ちわびていた。ところが突然、巨大な魚に襲われて、残されたのは父親のマ
ーリン(アルバート・ブルックス)と卵が一つだけになってしまった。

 子どもは母親が名付けたニモ(アレクサンダー・グールド)という名前で
すくすく育った。元々、カクレクマノミという魚は臆病で、イソギンチャク
の中に隠れて、外敵から身を守りながら生活していた。

 ニモは学校に通うようになったが、心配性のマーリンは、一人息子のニモ
が大丈夫か、学校まで駆けつけた。

 マーリンの心配は、現実になった。突然現れた人間が、ニモを持ち去って
しまった。残された手がかりから、ニモがいるらしいニュージランドへ、知
り合ったドリー(エレン・デジェネレス)と共に向かった。

■お勧めポイント
 アニメといえばピクサー社といわれるようになったピクサー社の大ヒット
アニメーションです。

 全編を通じて美しいCGがカラフルな魚たちを色鮮やかに楽しませてくれ
ます。サメなどは、そのど迫力に大画面だと泣き出すお子さんもいるのでは、
ないでしょうか。

 さんご礁の一角で生涯を過ごすはずだったカクレクマノミの親子が、災難
に見舞われて、親子共にたくさんの経験をします。隠れクマノミの言葉どお
り、臆病な魚だったのが、100万匹に1匹の貴重な経験で、堂々とした性
格になります。

 ちょうちんアンコウの出現シーンは、驚いてしまいました。その獰猛な歯
は、咬まれたら一たまりもないと冷や汗が出てきます。それにギロギラした
目がなんともいえません。

 マーリンは小心者でしたが、物忘れが激しく能天気なドリーやたくさんの
生き物と出会うことで、気楽に生きることを覚えます。これって人間でも大
切ですね。私も観ていて、ドリーのいい加減さに嫌気がしましたが、時には、
そのいい加減さで救われることもあることを知りました。

 この作品、日本語吹き替えで聞くと、マーリン役を木梨憲武さん、ドリー
役を室井滋さんが担当しています。こちらで聞くほうがより楽しいかと思い
ます。

 この作品は子どもたちだけでなく、大人でも十分に楽しめます。マーリン
やニモがどうなるのか、最後まで一気に観てしまいます。

 ところで私はこの作品の題名を「ファイティング ニモ」だと思っていま
した。カタカナで書くとちょっとした差ですが、大違いの題名ですね(笑)。

笑える度   ★★★★
ファイト度  ☆☆☆☆☆
ほのぼの度  ★★★★★
スッキリ度  ☆☆☆☆
感動度    ★★★

■今週のお茶の間劇場(TV番組表とかで確認して下さいね)
・「男と女の詩」
   NHK衛星第二     5月 9日(水)  0:55~
――――――――――――――――――――――――――――――
※「今週のお茶の間劇場」で作品名の下にアドレスがある場合は、
メンタルシネマクラブで紹介した時のあらすじにリンクされています。
ご参考にしてください。

     ◇◇◇     ◇◇◇     ◇◇◇

■今週の一言
 GWも終わりですね。明日からしばらく、普通の日々が続く人が多いと思
いますが、がんばりましょう。ニモたちのように、肩の荷を降ろしてくださ
いね。

■お知らせ
 一度お勧めした映画は、よほどの理由がない限り再度紹介しません。
メンタルビデオクラブのホームページ
          http://mcc.kao-smile.net/
KAZU( E-Mail:mvc@mba.nifty.ne.jp

【ご注意】
1.多くのレンタルビデオ屋さんにおいてあると思われる作品をご紹介して
おりますが、お近くのレンタルビデオ屋さんで見つからない時はごめんなさい。
2.本誌をご利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、一切の賠償責任
を免れます。
3.本誌掲載記事を許可なく転載することを禁止します。


このメールマガジンは、次のところから配信しています
◇melma!(ID:00152985 )    http://melma.com/
◇メルマガ天国(ID:259)       http://melten.com/
◇まぐまぐ  (ID:0000032247 )   http://www.mag2.com/
◇めろんぱん (ID:000295)      http://www.melonpan.net/

このメールマガジンを購読・解除するためには、上記の各配信サイトから
設定されるか、メンタルビデオクラブの「購読・解除」ページをご利用下さい。
 http://mcc.kao-smile.net/


<<<<<<<素晴らしきシネマライフを>>>>>>>