配信/mail (348)

Sun, 15 Apr 2012 21:10:20 JST (2409d)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★      メンタルシネマクラブ(Mental Cinema Club)
☆  <第349回>
★                    2008年 7月31日
☆ 
★ 心に優しい映画を
☆        あなたに伝えたい
★ http://mcc.kao-smile.net/
☆ E-Mail:mcc@kao-smile.net
★ 発行者:KAZU
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
おはようございます。こんにちは。こんばんは。
今週は、この作品をご紹介します。
既に観た人は、ごめんなさい。次回をお楽しみに。

■作品名 「椿三十郎」 '62年度作品
■監督  黒澤 明
■出演  三船 敏郎、仲代 達矢

■内容
 社殿に隠れて相談をしていた若い藩士たちのところに、奥で寝ていた浪人
が口をはさんできた。その浪人(三船 敏郎)が言うには、悪人は藩士たち
をかばい、後ろ盾になろうとしている奴のほうだ。そいつの方が危ない、危
ない。

 その言葉を裏付けるかのように、たくさんの侍が社殿を取り囲んだ。なん
とか浪人の機転で、その場を切り抜けた藩士たちだが、このままでは城代家
老の身も危ないと感じた浪人は、9人の藩士たちと行動を共にすることにし
た。

 さっそく浪人は、社殿で相対した侍、室戸半兵衛(仲代 達矢)のところ
へ単身、様子を探りに出掛けた。

 ぶっきらぼうだが、人の良い浪人は、名を聞かれると、椿の花を見ながら、
「椿 三十郎。もうすぐ四十ですが。」と答えた。

 9人の若い藩士と椿三十郎とで、藩に潜んだ悪人たちを一掃することが出
来るのであろうか。

■お勧めポイント
 黒澤監督の時代劇です。
 時代劇というと、斬り合うシーンが多く、殺伐としたものを思い描く方も
多いでしょうが、この作品は、ユーモラスな、ほのぼのとした内容です。

 若い藩士たちが社殿で隠れるシーンや、策略が成功としたと声を潜めて皆
で小躍りするシーンなど、普通の時代劇では見られません。

 入江たか子さんと団令子さんの、のほほんとした奥方たちの言動も、他で
は見られません。

 主演の三船敏郎さんは、当たり役の浪人ですが、他の作品とは一線をひく、
強いけれど、お人好しな性格をもった人物像も微笑ましいです。

 しかし、ラストの仲代達矢さん扮する室戸半兵衛との一騎打ちは、迫力満
点です。一瞬の勝負ですが、胸がドキドキしてきます。
 決めゼリフの「あばよ」も最高です。

 さてこの作品は最近、織田裕二さんでリメークされました。こちらも観る
と、織田さんが三船さんのセリフを正確にマネしているのがよく判ります。
どことなく声も似て聞こえるのが楽しいです。敵役は、豊川悦司さんが、こ
ちらも好演されています。

 この作品をご覧になる時は、日本酒を、徳利にでも入れて、冷でグイっと
飲むのが、一番合うかと思います(笑)。
 

笑える度   ★★★★
ファイト度  ☆☆☆
ほのぼの度  ★★★★
スッキリ度  ☆☆☆
感動度    ★

■今週のお茶の間劇場(TV番組表とかで確認して下さいね)
・「マン・オン・ザ・ムーン」
   NHK衛星第2     8月 1日(金)  1:00~
・「海猿」
   フジテレビ系      8月 2日(土) 21:00~
・「ジェラシックパーク3」
   テレビ朝日系      8月 3日(日) 21:00~
――――――――――――――――――――――――――――――
※「今週のお茶の間劇場」で作品名の下にアドレスがある場合は、
メンタルシネマクラブで紹介した時のあらすじにリンクされています。
ご参考にしてください。

     ◇◇◇     ◇◇◇     ◇◇◇

■今週の一言
 いよいよ7月も終わりですね。
 明日からは8月です。
 暑い夏は、まだまだ続きますが、暑い中にも楽しみを見つけて、
 がんばっていきたいと思います。
 それでは今週も、明日もがんばルンバ!

お知らせ
 メルマガ天国さんが7月末でサービスを終了することになりました。
 本メルマガをメルマガ天国でご購読されている皆様は、
 他のメルマガ発信サイトへ移られるようにしてください。

 一度お勧めした映画は、よほどの理由がない限り再度紹介しません。
メンタルビデオクラブのホームページ
          http://mcc.kao-smile.net/
KAZU( E-Mail:mvc@mba.nifty.ne.jp

【ご注意】
1.多くのレンタルビデオ屋さんにおいてあると思われる作品をご紹介して
おりますが、お近くのレンタルビデオ屋さんで見つからない時はごめんなさい。
2.本誌をご利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、一切の賠償責任
を免れます。
3.本誌掲載記事を許可なく転載することを禁止します。


このメールマガジンは、次のところから配信しています
◇melma!(ID:00152985 )    http://melma.com/
◇メルマガ天国(ID:259)       http://melten.com/
◇まぐまぐ  (ID:0000032247 )   http://www.mag2.com/
◇めろんぱん (ID:000295)      http://www.melonpan.net/

このメールマガジンを購読・解除するためには、上記の各配信サイトから
設定されるか、メンタルビデオクラブの「購読・解除」ページをご利用下さい。
 http://mcc.kao-smile.net/


<<<<<<<素晴らしきシネマライフを>>>>>>>