配信/mail (362)

Sun, 15 Apr 2012 21:10:24 JST (2406d)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★      メンタルシネマクラブ(Mental Cinema Club)
☆  <第363回>
★                    2009年 8月13日
☆ 
★ 心に優しい映画を
☆        あなたに伝えたい
★ http://mcc.kao-smile.net/
☆ E-Mail:mcc@kao-smile.net
★ 発行者:KAZU
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
おはようございます。こんにちは。こんばんは。
今週は、この作品をご紹介します。
既に観た人は、ごめんなさい。次回をお楽しみに。
 
■作品名 「遊びの時間は終わらない」 '91年度作品
■監督  萩庭 貞明
■出演  本木 雅弘

■内容
 銀行に二人組の強盗が押し入った。運転役の男は通報によりすぐに捕まっ
た。ところが銀行にろう城した一人は、忍び寄る刑事の頭を「バン」という
声と共に打ち砕いた。いや正確には、打ち砕いたことになった。
 
 銀行強盗を取り押さえるという防犯訓練に、警察内部から二人の警官が選
ばれた。ところがその一人、実行犯役の平田巡査(本木 雅弘)は、上司も
認める融通の利かない男であった。今回の訓練では、所長からも犯人は、臨
機応変に振る舞いなさいと指示されたから、犯人のプロフィールから逃走計
画まで綿密に準備していた。
 
 銀行には、一般客という設定で数名の警官も紛れ込んでいたが、いずれも
体を縛られた設定にされてしまったため、文字通り手も足も出ない状況にな
ってしまった。
 
 さらに悪いことに、防犯訓練ということで、報道陣が多数見守っており、
もはや茶番劇で終わらせるわけにはいかなくなってきた。報道陣の代表にな
った報道キャスタは、やりすぎが原因で地方に飛ばされた男だった。このキ
ャスタが、警察の対応の甘さを日本中に報道するものだから、警察も後には
引けなくなった。
 
 こうして防犯訓練であった銀行強盗は、実際よりもさらに熱を帯びた修羅
場になってしまった。
 
 
■お勧めポイント
 「おくりびと」の本木 雅弘さんが主演のコメディ映画です。
 
 非常に面白い作品です。犯人が持っているのはモデルガンなのですが、本物
という設定で各自が振舞います。「バン」といって銃口を向けられたら、死亡
ということになってしまいます。現場には野次馬が多数押しかけて、怪しい判
定をしようものなら、ブーイングの嵐が待っています。
 
 これが本当の強盗であれば、見ているこちらもハラハラドキドキですが、防
犯訓練ということで安心して見てられるのが何よりも楽しいです。
 
 時々行われる状況の議論やら、タイムによる判定会など、これで一件落着か
と思われた瞬間がノーカウントになってしまい、大笑いしてしまいます。
 
 警察が本腰を入れるほど、その対応の甘さに、報道陣や野次馬が犯人を応援
していきます。さらに、人質になっている銀行員の多くも、犯人の機敏な対応
に引きつけられていきます。
 
 韓国でも「正しく生きよう」という題名でリメークされています。気に入っ
たら、こちらもご覧下さいね。
 
 この作品は、ビールとポップコーンが良く似合います。どうぞ、大笑いして
楽しんでくださいね。
 
 
笑える度   ★★★★★
ファイト度  ☆☆☆☆
ほのぼの度  ★★★★
スッキリ度  ☆☆☆☆
感動度    ★
 
 
■今週のお茶の間劇場(TV番組表とかで確認して下さいね)
・「火垂るの墓」
   日本テレビ系       8月14日(金) 21:00~
・「硫黄島からの手紙」
   フジテレビ系       8月15日(土) 21:00~
・「あなただけ今晩は」
   NHK衛星第2      8月20日(木) 13:00~
――――――――――――――――――――――――――――――
※「今週のお茶の間劇場」で作品名の下にアドレスがある場合は、
メンタルシネマクラブで紹介した時のあらすじにリンクされています。
ご参考にしてください。

     ◇◇◇     ◇◇◇     ◇◇◇

■今週の一言
 お盆休みの人も多いと思います。ゆっくりと休んでくださいね。
 そして私を初め、お仕事だという方々、がんばりましょうね(苦笑)。
 
お知らせ
 一度お勧めした映画は、よほどの理由がない限り再度紹介しません。
メンタルビデオクラブのホームページ
          http://mcc.kao-smile.net/
KAZU( E-Mail:mcc@kao-smile.net

【ご注意】
1.多くのレンタルビデオ屋さんにおいてあると思われる作品をご紹介して
おりますが、お近くのレンタルビデオ屋さんで見つからない時はごめんなさい。
2.本誌をご利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、一切の賠償責任
を免れます。
3.本誌掲載記事を許可なく転載することを禁止します。


このメールマガジンは、次のところから配信しています
◇melma!(ID:00152985 )    http://melma.com/
◇まぐまぐ  (ID:0000032247 )   http://www.mag2.com/
◇めろんぱん (ID:000295)      http://www.melonpan.net/

このメールマガジンを購読・解除するためには、上記の各配信サイトから
設定されるか、メンタルビデオクラブの「購読・解除」ページをご利用下さい。
 http://mcc.kao-smile.net/


<<<<<<<素晴らしきシネマライフを>>>>>>>