配信/mail (400)

Sun, 15 Apr 2012 21:10:35 JST (2403d)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★      メンタルシネマクラブ(Mental Cinema Club)
☆  <第401回>
★                    2012年 2月 2日
☆ 
★ 心に優しい映画を
☆        あなたに伝えたい
★ http://mcc.kao-smile.net/
☆ E-Mail:mcc@kao-smile.net
★ 発行者:Kaz.
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
おはようございます。こんにちは。こんばんは。
今週は、この作品をご紹介します。
既に観た人は、ごめんなさい。次回をお楽しみに。
 
■作品名 「サビ男サビ女」 '10年度作品
■監督  藤田 容介、松梨 智子、呉 美保、関口 現、筧 昌也
■出演  桜庭 ななみ、中村 蒼、友近、小泉 今日子
 
■内容
 「ハゲマシガールズ」
 チハル(桜庭 ななみ)は、大学の友達たちとハゲマシガールズを結成し
ていた。周りで落ち込んでいる人を見つけたら、その人を勝手に励ますのを
日課としていた。しかし、励まされた人々は彼女たちから元気をもらう人ば
かりではなかった。
 
 「Boy? meets girl」
 幸之助(中村 蒼)は存在の薄い高校生だった。あこがれの写真部の女の
子がいたが、見向きもされないと悩んでいた。幸之助に元気を出させようと
思った友人が彼に女装をさせたところ、通り過がりの男性が皆彼女(彼)を
振り返った。そこで思いついたのが、女装のまま、あこがれの子に接近する
ことだった。
 
 「くれえむ・ないと!」
 電気代を払うのを忘れていたOLの繭子(友近)は、暗闇の中で電力会社
に電話した。しかし、オペレータの対応がマニュアルどおりなのに腹を立て
た繭子は、その上司を呼びつけた。やってきた責任者は表面上は誠心誠意、
繭子に謝罪した。でも本質を見抜いた繭子は、その男も予想していなかった
行動に出た。
 
 「せびろやしき」
 主婦の真弓(小泉 今日子)は、街でリストラ男を見つけると、声を掛け
て家に招待した。時間を持て余している男は、毎日真弓の家で夕方までいて
帰る生活を始めた。男の数は日を追うごとに増えて、20名近い男たちが真
弓の家で時間をつぶした。真弓の様子がおかしいのに気づいた旦那は、いつ
もより早く帰宅してきた。
 
 
 
■お勧めポイント
 四人の監督が織りなす4つのオムニバスムービーです。
 
 「ハゲマシガールズ」は、彼女たちの励ましのダンスが面白いです。こんな
もので元気をもらえるものかと思います。でも一所懸命に励ます姿や、次々と
出てくる格言に、見ている私も勇気づけられます。
 
 「Boy? meets girl.」
 主人公の男性、たしかに女装がよく似合います。これでもう少し女の子らし
いしぐさをすれば、たいていの男はイチコロでしょう。
 
 「くれえむ・ないと!」
 最初に登場するオペレータの対応が本当に面白いです。でも実際にこんな対
応をされたら、きっと怒るでしょうね。友近さんの演技もさすがで、キレた女
の役がよく似合ってます。責任者とのやりとりも絶妙で、二人のコントが楽し
めます。最後の最後まで、よく出来たストーリーです。
 
 「せびろやしき」
 捨て猫をみると、ついつい家に連れてかえる人がいますが、それを公園で暇
を持て余しているリストラ男に置き換えたら、こんなことになりました、とい
うお話です。猫と同じくいろいろなことをして過ごす男たちが楽しいです。
 
 
 どの作品も日頃の生活に不満をもっている人たちが織りなす人間ドラマで
す。どこか悲しげで、どこか楽しげで、こんな人が実際にいるのかなと思いま
す。そんな人たちのドラマを見ていると、見ている私たちも元気や勇気をもら
えます。
 
 この作品はいろいろな物語がありますので、飲み物もお好みで用意してご覧
ください。
 
 
笑える度   ★★★
ファイト度  ☆☆☆☆
ほのぼの度  ★★★★
スッキリ度  ☆☆☆
感動度    ★★
 
 
■今週のお茶の間劇場(TV番組表とかで確認して下さいね)
・「ナイト・ミュージアム2」
   日本テレビ系        2月 3日(金) 21:00~
・「生きる」
   BSプレミアム       2月 6日(月) 13:00~
・「おかあさん」
   BSプレミアム       2月 7日(火) 13:00~
・「君の名は 第一部」
   BSプレミアム       2月 8日(水) 13:00~
・「煙突の見える場所」
   BSプレミアム       2月 9日(木) 13:00~
――――――――――――――――――――――――――――――
※「今週のお茶の間劇場」で作品名の下にアドレスがある場合は、
メンタルシネマクラブで紹介した時のあらすじにリンクされています。
ご参考にしてください。
     ◇◇◇     ◇◇◇     ◇◇◇
 
 
■今週の一言
 2月になりました。そして記録的な大雪で、本当に寒いですね。
 みなさんがお住まいの方面は、大丈夫ですか?
 くれぐれも雪道にはお気をつけください。
 
お知らせ
 一度お勧めした映画は、よほどの理由がない限り再度紹介しません。
メンタルシネマクラブのホームページ
 http://mcc.kao-smile.net/
 Kaz.( E-Mail:mcc@kao-smile.net

【ご注意】
1.多くのレンタルビデオ屋さんにおいてあると思われる作品をご紹介して
おりますが、お近くのレンタルビデオ屋さんで見つからない時はごめんなさい。
2.本誌をご利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、一切の賠償責任
を免れます。
3.本誌掲載記事を許可なく転載することを禁止します。


このメールマガジンは、次のところから配信しています
◇melma!(ID:00152985 )    http://melma.com/
◇まぐまぐ  (ID:0000032247 )   http://www.mag2.com/
◇めろんぱん (ID:000295)      http://www.melonpan.net/

このメールマガジンを購読・解除するためには、上記の各配信サイトから
設定されるか、メンタルシネマクラブの「購読・解除」ページをご利用下さい。
 http://mcc.kao-smile.net/


<<<<<<<素晴らしきシネマライフを>>>>>>>