配信/mail (401)

Sun, 15 Apr 2012 21:10:36 JST (2405d)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★      メンタルシネマクラブ(Mental Cinema Club)
☆  <第402回>
★                    2012年 2月 9日
☆ 
★ 心に優しい映画を
☆        あなたに伝えたい
★ http://mcc.kao-smile.net/
☆ E-Mail:mcc@kao-smile.net
★ 発行者:Kaz.
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
おはようございます。こんにちは。こんばんは。
今週は、この作品をご紹介します。
既に観た人は、ごめんなさい。次回をお楽しみに。
 
■作品名 「約束」 '06年度作品
■監督  アン・バンソク
■出演  チャ・スンウォン、チョ・イジン
 
■内容
 北朝鮮ピョンヤンに住むソノ(チャ・スンウォン)は、貧しいながらも幸
せに暮らしていた。祖父が名誉の戦死をした恩義で、名誉あるピョンヤン市
民と認められていたからである。
 ソノ自身はホルンを吹き音楽隊に所属していて、彼女のヨナ(チョ・イジ
ン)とこのまま平和に暮らせると思っていた。
 
 ところがソノの平和は一変した。死んだと思われていた祖父は生きており、
韓国の資産家になっていたのである。このことが当局にばれると、ソノ一家
はどのような処分を下されるか分らない。もしかすると、地下労働で一生を
終えるかもしれない。
 
 そこでソノ一家は南に亡命することを決意した。それ以外に道は残されて
いなかった。ヨナもしかたなくソノの亡命を許した。そして南から資産家の
祖父の金を使って、自分を呼び寄せてくれと約束させた。ソノも結婚するつ
もりだったので、その約束に何のためらいもなかった。
 
 亡命は見事に成功し、南の祖父の処へ到着した。ところが祖父は運悪く死
去した直後だった。
 
 
 
■お勧めポイント
 北朝鮮から南へ亡命した男と、その彼女の悲しいラブストーリーを綴った韓
国作品です。
 
 まず、物語の冒頭に、北朝鮮の生活ぶりが登場します。これだけでも一見の
価値があるかと思います。私が思っていたよりは幸せな暮らしをしているよう
にみえます。でも優秀な市民でなければ、つまり国家に尽くしている市民でな
ければ、どのような運命が待っているか分らないというのは、現実にもよく言
われるとおりだと怖くなってしまいます。
 
 亡命のシーンですが、この作品の面白い所で、コミカルに描かれています。
本人たちは必死なのでしょうが、なぜか微笑ましくも見えます。BGMが軽快
なのも、その要因なのでしょう。南に近づくにつれ、この傾向が克明にでてき
ます。
 
 二人が離れ離れになってしまうシーンや再会するシーン、葛藤するシーン、
いずれも涙が出てしまいます。ラストシーンは喜んでいいのか、悲しむべきな
のか、複雑な終わり方です。ここはご覧になられる方がそれぞれ判断してくだ
さい。
 二人がメリーゴーランドに乗るシーン、昔と今が入り乱れて本当に泣けます。
 
 気になるのが、ところどころで日本語そっくりな発音があることです。この
作品は日本語吹き替えがないので、韓国語のままで見ることになります。たと
えば、”30分”という単語は、そのままの発音で聞こえてきます。これ以外
でも何箇所か、これは日本語?、この人たちは日本からの観光客?と思ってし
まうほどの言葉があります。ここも注意して探してみてください。
 
 彼女役のチョ・イジンさんは、本当にかわいいです。この子の笑顔を見るだ
けでも、この作品は十分に評価できます。でも二人が再開した時、彼女の姿は
本当に疲れ果てています。会えない間、どのような日々を過ごしたのか、何も
聞かなくても分ります。少しは本人が話してくれます。
 
 この作品は、龍井という中国茶の香りを味わいながらご覧になるのが一番か
と思います。ぜひ、この週末にご覧ください。きっと泣けます。
 
笑える度   ★★★
ファイト度  ☆☆☆
ほのぼの度  ★★
スッキリ度  ☆☆
感動度    ★★★★
 
 
■今週のお茶の間劇場(TV番組表とかで確認して下さいね)
・「本日休診」
   BSプレミアム       2月12日(日) 22:00~
・「雨月物語」
   BSプレミアム       2月13日(月) 13:00~
・「いつか晴れた日に」
   BSプレミアム       2月13日(水) 22:00~
・「エディット・ピアフ 愛の讃歌」
   BSプレミアム       2月14日(火) 22:00~
・「狂った果実」
   BSプレミアム       2月15日(水) 13:00~
・「誰が為に鐘は鳴る」
   BSプレミアム       2月15日(水) 22:00~
――――――――――――――――――――――――――――――
※「今週のお茶の間劇場」で作品名の下にアドレスがある場合は、
メンタルシネマクラブで紹介した時のあらすじにリンクされています。
ご参考にしてください。
     ◇◇◇     ◇◇◇     ◇◇◇
 
 
■今週の一言
 本当に寒いですね。
 でももうすぐ、寒かったことが懐かしく思える季節になるんですよね。
 インフルエンザが流行っています。ご注意ください。
 明日もがんばルンバ!でも無理しなくてもいいよ。
 
 
お知らせ
 一度お勧めした映画は、よほどの理由がない限り再度紹介しません。
メンタルシネマクラブのホームページ
 http://mcc.kao-smile.net/
 Kaz.( E-Mail:mcc@kao-smile.net

【ご注意】
1.多くのレンタルビデオ屋さんにおいてあると思われる作品をご紹介して
おりますが、お近くのレンタルビデオ屋さんで見つからない時はごめんなさい。
2.本誌をご利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、一切の賠償責任
を免れます。
3.本誌掲載記事を許可なく転載することを禁止します。


このメールマガジンは、次のところから配信しています
◇melma!(ID:00152985 )    http://melma.com/
◇まぐまぐ  (ID:0000032247 )   http://www.mag2.com/
◇めろんぱん (ID:000295)      http://www.melonpan.net/

このメールマガジンを購読・解除するためには、上記の各配信サイトから
設定されるか、メンタルシネマクラブの「購読・解除」ページをご利用下さい。
 http://mcc.kao-smile.net/


<<<<<<<素晴らしきシネマライフを>>>>>>>