配信/mail (414)

Thu, 17 May 2012 20:59:13 JST (2377d)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★      メンタルシネマクラブ(Mental Cinema Club)
☆  <第414回>
★                    2012年 5月17日
☆ 
★ 心に優しい映画を
☆        あなたに伝えたい
★ http://mcc.kao-smile.net/
☆ E-Mail:mcc@kao-smile.net
★ 発行者:Kaz.
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
おはようございます。こんにちは。こんばんは。
今週は、この作品をご紹介します。
既に観た人は、ごめんなさい。次回をお楽しみに。
 
■作品名 「英国王のスピーチ」 '10年度作品
■監督  トム・フーパー
■出演  コリン・ファース、ジェフリー・ラッシュ
 
■内容
 英国王の次男ジョージ6世(コリン・ファース)は、人前で話すのが大の苦
手だった。立場上、スピーチする必要も多々あったが、汗だくになりながらも、
なんとかこなしてきた。
 
 スピーチが苦手なのは理由があった。幼い頃から吃音症を患っていたからで
ある。だから極度に緊張し、思うように話せなくなってしまうのだった。
 
 ジョージの吃音症を直すため、数多くの学者がジョージの元にやってきた。
でもいずれもうまくいかず、ジョージも自棄を起こして治療を拒否してしまっ
た。
 
 妻エリザベスは、オーストラリア人でスピーチ矯正の専門家ライオネル(ジ
ェフリー・ラッシュ)を訪ねた。ライオネルはズケズケと物を言う人物で、そ
の方法は風変りだと聞かされていた。それでも祈る思いで、彼に会うことにし
た。
 
 ジョージと対面したライオネルは、彼に幾つかの質問をした。そして風変な
テストをしたことで、ジョージは怒って帰ってしまった。
 
 数日後、ライオネルから持たされたレコードがあるのを思い出した。それに
はテストで朗読したジョージ自身の声が録音されている。それを聞いたジョー
ジは、我が耳を疑った。普通に、しかも堂々とスピーチしている自分の声を聴
いたからだ。
 
 
■お勧めポイント
 これは実話です。イギリス国王ジョージ6世の物語です。
 ジョージは次男でしたが、兄エドワードが有名な事件で国王を退位したため、
ジョージが変わって即位することになります。
 
 みなさんの中でもスピーチが苦手という方は多いと思います。いざ始めると、
何をしゃべっているか分からなくなって、シドロモドロで終わってしまうこと
もあるかと思います。私もいまだにスピーチは苦手です。でもスピーチの数が
多いほど、段々余裕がうまれてきます。慣れてしまうと、もっとみんなを惹き
つけてやろうとか、もっと笑かしてやろうとか、調子に乗ってしまいます(笑)。
 
 初めてスピーチする人は、だいたい二分されるようです。1)何を言ってい
るか分からなくなって、話す予定だったことの半分も話せない。2)何を言っ
ているか分からなくなるが、居直って堂々と話す。
 2)の人は、スピーチの才能が高いようです。あとは慣れと練習のようです。
 
 さて、この作品のスピーチ矯正のやり方は、ユニークです。楽しみながらや
ることが何事にも通じる方法かと思います。この作品を観て、いくつか試して
みるのも良いかなと思いました。
 
 ジョージもライオネルも、どちらも生真面目な方です。特にライオネルは役
者も目指していて、子供たちに劇のタイトルを当てさせる楽しい人です。
 ジョージの方は、何かとコンプレックスをもっています。吃音症になったの
も、幼いころに厳格に育てられたのが原因だそうです。ジョージに限らず、吃
音症の原因は、幼い頃の出来事に関係するらしいです。
 
 ライオネルが患者に向き合う時に大切にしているのが、対等な関係と信頼関
係です。たしかに信頼関係って重要ですね。信頼関係がないと、出来ることも
できなくなるのは、私もよく経験しました。また、上下関係がある場合、遠慮
したり、高飛車になったりするのを懸念してのことです。
 
 物語の最後には立派なジョージのスピーチを聞くことができます。その傍ら
に佇むライオネルの姿もあります。
 
 時はヒットラーが登場して、イギリスが戦争に突入しようとしています。真
の国王が必要な時だけに、ジョージも必死です。
 
 人前で話す機会がある人は、いえ、ほとんどの人は人前で話す機会があると
思いますが、どうぞ、この作品を参考されてみてはどうでしょうか?できれば
英語のまま聞かれた方が、よく理解できると思います。
 
笑える度   ★★★
ファイト度  ☆☆☆☆☆
ほのぼの度  ★★★★
スッキリ度  ☆☆☆
感動度    ★★★★
 
 
■今週のお茶の間劇場(TV番組表とかで確認して下さいね)
・「HACHI 約束の犬」
   BSプレミアム       5月18日(金) 24:00~
・「ALWAYS 三丁目の夕日」
   BSプレミアム       5月19日(土) 20:00~
・「アラバマ物語」
   BSプレミアム       5月22日(火) 13:00~
・「フロント・ページ」
http://mcc.kao-smile.net/index.php?%E9%85%8D%E4%BF%A1%2Fmail%20%28157%29
   BSプレミアム       5月23日(水) 13:00~
・「クリフハンガー」
   TBSテレビ系       5月23日(水) 21:00~
・「愛情物語」
   BSプレミアム       5月24日(木) 13:00~
――――――――――――――――――――――――――――――
※「今週のお茶の間劇場」で作品名の下にアドレスがある場合は、
メンタルシネマクラブで紹介した時のあらすじにリンクされています。
ご参考にしてください。
     ◇◇◇     ◇◇◇     ◇◇◇
 
 
■今週の一言
 少しずつ暖かくなってきました。今ぐらいの気候が一番良いですね。
 暑くもなく寒くもなく、晴れていれば半袖で十分だし、曇っていても、ちょ
っと上に羽織るだけで済みます。
 私は汗っかきになりましたが、ボタボタ汗をかかない今が良いです。
 もうちょっとしたら、寒い冬が恋しくなるんですよね(苦笑)。
 
 『明日もがんばルンバ!でも無理しなくてもいいよ。共に生きましょう。』
 
 
■ お知らせ
 一度お勧めした映画は、よほどの理由がない限り再度紹介しません。
メンタルシネマクラブのホームページ
 http://mcc.kao-smile.net/
 Kaz.( E-Mail:mcc@kao-smile.net

【ご注意】
1.多くのレンタルビデオ屋さんにおいてあると思われる作品をご紹介して
おりますが、お近くのレンタルビデオ屋さんで見つからない時はごめんなさい。
2.本誌をご利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、一切の賠償責任
を免れます。
3.本誌掲載記事を許可なく転載することを禁止します。


このメールマガジンは、次のところから配信しています
◇melma!(ID:00152985 )    http://melma.com/
◇まぐまぐ  (ID:0000032247 )   http://www.mag2.com/
◇めろんぱん (ID:000295)      http://www.melonpan.net/

このメールマガジンを購読・解除するためには、上記の各配信サイトから
設定されるか、メンタルシネマクラブの「購読・解除」ページをご利用下さい。
 http://mcc.kao-smile.net/


<<<<<<<素晴らしきシネマライフを>>>>>>>