配信/mail (417)

Thu, 14 Jun 2012 20:53:00 JST (2345d)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★      メンタルシネマクラブ(Mental Cinema Club)
☆  <第417回>
★                    2012年 6月14日
☆ 
★ 心に優しい映画を
☆        あなたに伝えたい
★ http://mcc.kao-smile.net/
☆ E-Mail:mcc@kao-smile.net
★ 発行者:Kaz.
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
おはようございます。こんにちは。こんばんは。
今週は、この作品をご紹介します。
既に観た人は、ごめんなさい。次回をお楽しみに。
 
■作品名 「かもめ食堂」 '05年度作品
■監督  萩上 直子
■出演  小林 聡美、片桐 はいり、もたい まさこ
 
■内容
 フィンランドに「かもめ食堂」という名の日本人が経営する食堂がオープン
した。経営者はサチエ(小林 聡美)といい、日本の「おにぎり」をフィンラ
ンド人にも楽しんでもらおうと考えた。
 
 オープンするが、それが何の店なのかフィンランド人には判らず、表から店
を覗き込むぐらいで、見向きもされないありさまだった。
 
 やっと入ってきたのは、一人の学生だった。彼は日本のアニメおたくだった
ようで、この店に入るのに抵抗がなかったようだ。彼だけが毎日のように表れ
て、常連第一号になった。
 
 この学生から日本のアニメについて尋ねられた。でもサチエも判らず、町の
本屋で調べていると、日本人らしき女性ミドリ(片桐 はいり)と出会った。
彼女と意気投合したサチエは、ミドリに食堂を手伝ってもらうことにした。
 
 客は徐々に増えていった。そんなある日、フィンランドに旅行に来たが、手
違いから荷物を紛失した女性マサコ(もたいまさこ)が店を訪れた。旅先で知
り合いもなく心細いだろうと考えたサチエは、マサコを家に泊めることにした。
 
 
■お勧めポイント
 ハートフルヒューマンドラマです。
 なんともいえないノホホンとした映画です。小林聡美さんがその雰囲気を象
徴しています。それは片桐はいりさん、もたいまさこさん、それぞれにも言え
ます。
 
 食堂の看板メニューである「おにぎり」が当然登場します。これを作ってい
く過程を見るだけで、なぜかおにぎりが食べたくなるのは、私も日本人でしょ
うか?(笑)この作品で取り上げられる数々の料理は、「朝ごはんの献立」な
ど料理本にもなっています。こんな料理(誰もが知っている超有名家庭料理)
を作ってみたいなと思った人は、ぜひ参考にしてください。
 
 原作は、群ようこさんです。この人の作品はのどかなものが多く、私も大フ
ァンです。一番好きな作品は「トラちゃん」です。トラちゃんが去っていく件
は泣いてしまいました。
 
 さて、あらすじにも書きましたが、フィンランドの日本アニメおたくが質問
した内容は、「ガッチャマン」の歌詞だったのです。アニメおたくでなくても
知っている人が多いです。この歌詞を尋ねられたら、日本人の多くは、「あ
れ!?」と思うでしょう。知っているつもりでも、どうも思い出せないという
種類のものでしょう。「サザエさん」も同じ類ですね。どうしても思い出せな
い、誰かに聞こうにも海外でそんなことを聞ける人はいない。そこへ日本人が
現れたら、思わず訪ねてしまう。そんな会話をするだけで、打ち解けてしまう。
それがこのシーンです。クスっと笑ってうなずいてしまうと思います。
 
 料理を通じて、うまいものは世界共通で美味しいと言える。こんなコミュニ
ケーションの取り方もあるのですね。店が満席になった時、自分のことのよう
に喜んでしまいました。
 
 この作品のヒットにより、続編のような「めがね」という作品も公開されま
した。これもこの三人が共演します。また最近、「レンタネコ」という作品が
上映されています。これら三作品とも萩上直子監督によるものです。いずれの
作品も心温まる、アクセク働くのを考えてしまう内容です。この作品が気に入
った方は、合わせてご覧くださいね。
 
 今回ご紹介した「かもめ食堂」は、BSで近々放映されます。下の「今週の
お茶の間劇場」をご覧ください。
 
 この作品に似合うのは、やっぱり日本茶でしょうか。静岡の深蒸し茶か、宇
治茶でしょうか?わたしは、ほうじ茶も好きですね。
 
 どうか熱いお茶をすすりながら、お腹が空きそうな人は、おにぎりも用意し
てご覧ください。
 
 
笑える度   ★★★
ファイト度  ☆☆☆☆
ほのぼの度  ★★★★★
スッキリ度  ☆☆☆
感動度    ★★
 
 
■今週のお茶の間劇場(TV番組表とかで確認して下さいね)
・「グーグーだって猫である」
   BSプレミアム       6月14日(木) 24:15~
・「幸福の黄色いハンカチ」
http://mcc.kao-smile.net/index.php?%E9%85%8D%E4%BF%A1%2Fmail%20%2867%29
   BSプレミアム       6月15日(金) 13:00~
・「ハゲタカ」
   BSプレミアム       6月16日(土) 25:30~
・「かもめ食堂」
   BSプレミアム       6月18日(月) 21:00~
・「ラヂオの時間」
   BSプレミアム       6月19日(火) 21:00~
――――――――――――――――――――――――――――――
※「今週のお茶の間劇場」で作品名の下にアドレスがある場合は、
メンタルシネマクラブで紹介した時のあらすじにリンクされています。
ご参考にしてください。
     ◇◇◇     ◇◇◇     ◇◇◇
 
 
■今週の一言
 梅雨が始まりました。ジメジメとして嫌ですね。最近読書に嵌っています。
特に伊坂幸太郎さんの作品が好きです。映画化されているものも数多くありま
すね。私の場合は、映画から入っていったような感じですが、映画化されてい
ない「オーデュボンの祈り」などもとっても好きですね。
 表に行けない時は、おうちで読書はどうでしょうか?
 
 『明日もがんばルンバ!でも無理しなくてもいいよ。共に生きましょう。』
 
 
■ お知らせ
 一度お勧めした映画は、よほどの理由がない限り再度紹介しません。
メンタルシネマクラブのホームページ
 http://mcc.kao-smile.net/
 Kaz.( E-Mail:mcc@kao-smile.net

【ご注意】
1.多くのレンタルビデオ屋さんにおいてあると思われる作品をご紹介して
おりますが、お近くのレンタルビデオ屋さんで見つからない時はごめんなさい。
2.本誌をご利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、一切の賠償責任
を免れます。
3.本誌掲載記事を許可なく転載することを禁止します。


このメールマガジンは、次のところから配信しています
◇melma!(ID:00152985 )    http://melma.com/
◇まぐまぐ  (ID:0000032247 )   http://www.mag2.com/
◇めろんぱん (ID:000295)      http://www.melonpan.net/

このメールマガジンを購読・解除するためには、上記の各配信サイトから
設定されるか、メンタルシネマクラブの「購読・解除」ページをご利用下さい。
 http://mcc.kao-smile.net/


<<<<<<<素晴らしきシネマライフを>>>>>>>