配信/mail (466)

Wed, 04 Sep 2013 14:06:11 JST (1899d)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★      メンタルシネマクラブ(Mental Cinema Club)
☆  <第466回>
★                    2013年 7月 4日
☆ 
★ 心に優しい映画を
☆        あなたに伝えたい
★ http://mcc.kao-smile.net/
☆ E-Mail:mcc@kao-smile.net
★ 発行者:Kaz.
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
おはようございます。こんにちは。こんばんは。
今週は、この作品をご紹介します。
既に観た人は、ごめんなさい。次回をお楽しみに。
 
■作品名 「耳をすませば」 ‘95年度作品
■監督  近藤 喜文
■出演  本名 陽子(声優)、高橋 一生(声優)
 
■内容
 月島雫(本名 陽子)は女子中学生。まだまだ進路は決まっていない。
 本を読むのが好きで、よく図書館で本を借りてくる。
 ある日、どの貸出カードにも同じ名前があるのを発見した。
 天沢聖司という名前だ。
 
 電車で見かけたネコを追っかけているうちに、図書館の上にあるアトリエ
にたどり着いた。ドワーフと呼ばれるからくり時計を見せてもらい、雫はす
っかりこの店を気に入った。さらに七色に光る眼をしたネコの置物にも心を
奪われた。「地球屋」と書かれた店の主人は、ヒゲ蓄えたお爺さんだった。
 
 図書館の閉館時間に間に合わないとあわてて店を飛び出した雫を追いかけ
て、青年が近づいてきた。それは同じ学校の男子だった。
 不躾な青年の言動に雫は苛立った。
 青年の名が天沢聖司だと判ったのは、彼と親しくなってからだ。
 
 
■お勧めポイント
 多くのものが目に入ってきて、何を選べば良いのか躊躇してしまう。でも目
を閉じて耳をすませば、見えてくるものがきっとある。
 スタジオ・ジブリのアニメ作品です。
 
 中学生は、これから何をすれば良いのか考え始める頃です。でも何をすれば
良いのか決められず、結局何もせずに過ごしてしまったり、無駄と思われるこ
とに時間を費やしたりします。
 後で考えると無駄ではなかったことも、その時は後悔することが多々ありま
す。自分自身を振り返ると、いろんなことを経験し考えることが、この時期に
必要だったのかなと思います。
 
 思春期は今まで感じなかった異性への感情が高ぶってくる時です。私は哀し
いかな大昔のことで、もう忘れてしまいました(涙)
 雫の親友を好きな男子がいます。告白の返事を聞くように依頼された男子は、
雫の親友が好きな人で、しかしその男子は雫が好きだという絡み合った関係で
す。それぞれが一つの糸で結ばれていれば、こんなに楽なことはないと実社会
でも思います。
 
 中学生時代は、将来の事、異性の事、そんなことを感じ始める時なのですね。
 
 何度か流れる「カントリー・ロード」という曲、とても懐かしいです。
 シンガーソングライターのジョン・デンバーさんが作り、本作ではオリビ
ア・ニュートンジョンさんの唄が流れます。ヒットした曲で私もCDを持って
います。たぶん読者の方々もご存じの方が多いと思います。
 この夏公開のジブリ作品では、荒井由実さんの「ひこうき雲」が使われてい
ます。こちらも懐かしいです。
 
 この週末は懐かしいヒットソングを聞きながら、青春の一ページを綴った本
作をお楽しみください。一緒に口ずさむのもアリです。
 
 本作は地上波でも放映されますので、そちらもご活用ください。
 
 
笑える度   ★★★
ファイト度  ☆☆☆☆
ほのぼの度  ★★★★★
スッキリ度  ☆☆☆☆
感動度    ★★★
 
 
■今週のお茶の間劇場(TV番組表とかで確認して下さいね)
・「天使にラブ・ソングを・・・」
   BSプレミアム       7月 5日(金) 13:00~
・「耳をすませば」
   日本テレビ系        7月 5日(金) 21:00~
・「容疑者Xの献身」
   フジテレビ系        7月 6日(土) 21:00~
・「旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ」
   BSプレミアム       7月 8日(月) 13:00~
・「シャイアン」
   BSプレミアム       7月 9日(火) 13:00~
・「深呼吸の必要」
   BSプレミアム       7月 9日(火) 20:45~
・「マルタの鷹」
   BSプレミアム       7月10日(水) 13:00~
・「忍たま乱太郎」
   TBSテレビ系       7月10日(水) 21:00~
――――――――――――――――――――――――――――――
※「今週のお茶の間劇場」で作品名の下にアドレスがある場合は、
メンタルシネマクラブで紹介した時のあらすじにリンクされています。
ご参考にしてください。
     ◇◇◇     ◇◇◇     ◇◇◇
 
 
■今日この頃
 一年に一度、歩く町があります。正確には2回です。
 10年ほど住んでいた町です。今住んでいる所からは電車で1時間もあれば行
ける場所なので、旅行というほどでもありません。
 映画レンタルの会員証をその店で登録したので、更新するために出向きます。
今住んでいる近くの店で作り直しても良いのですが、会員番号がキリの良い数
字と、1年に一度ぐらい歩いてみるのも良いかなと毎年出掛けます。
 私がよく知っている店や初めて見る店、無くなってしまった店、区画が変わ
って道が変化した場所と、さまざまです。
 
 いつも立ち寄るのが、中華料理店です。ここの中華弁当は美味しいです。量
は減りましたが、価格はずっと据え置かれたままです。
 
 レンタル店で面白い事がありました。店のおばさん(初めてお会いする)が、
会員証の更新とDVDレンタルがあったので言い間違われました。
 「返却は来年のX月X日です」
 と言われました(あぜん)
 1年も貸してもらっても、そんな繰り返し見るような作品でもないし、第一、
返却を忘れそうです(笑)会員の更新はがきで思い出すでしょうが、その頃に
は借りたDVDがどこにあるやら(爆)
 もし本当に1年貸してくれても、結局1週間ぐらいで返すでしょうね。
 さて、返却日はどこを歩きましょうか。
 
 『明日もめげずに、がんばルンバ!でも無理しなくていいよ』
 
 ここまで読んで下さって、本当にありがとうございます。
 
-以下、いつもの説明文です。
■ お知らせ
 一度お勧めした映画は、よほどの理由がない限り再度紹介しません。
メンタルシネマクラブのホームページ
 http://mcc.kao-smile.net/
 Kaz.( E-Mail:mcc@kao-smile.net
 
【ご注意】
1.多くのレンタルビデオ屋さんにおいてあると思われる作品をご紹介して
おりますが、お近くのレンタルビデオ屋さんで見つからない時はごめんなさい。
2.本誌をご利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、一切の賠償責任
を免れます。
3.本誌掲載記事を許可なく転載することを禁止します。


このメールマガジンは、次のところから配信しています
◇melma!(ID:00152985 )    http://melma.com/
◇まぐまぐ  (ID:0000032247 )   http://www.mag2.com/
◇めろんぱん (ID:000295)      http://www.melonpan.net/

このメールマガジンを購読・解除するためには、上記の各配信サイトから
設定されるか、メンタルシネマクラブの「購読・解除」ページをご利用下さい。
 http://mcc.kao-smile.net/


<<<<<<<素晴らしきシネマライフを>>>>>>>