配信/mail (467)

Wed, 04 Sep 2013 14:07:07 JST (1899d)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★      メンタルシネマクラブ(Mental Cinema Club)
☆  <第467回>
★                    2013年 7月11日
☆ 
★ 心に優しい映画を
☆        あなたに伝えたい
★ http://mcc.kao-smile.net/
☆ E-Mail:mcc@kao-smile.net
★ 発行者:Kaz.
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
おはようございます。こんにちは。こんばんは。
今週は、この作品をご紹介します。
既に観た人は、ごめんなさい。次回をお楽しみに。
 
■作品名 「ザッツ☆マジックアワー」 ‘08年度作品
■監督  ショーン・マッギンリー
■出演  ジョン・マルコヴィッチ、コリン・ハンクス
 
■内容
 父は弁護士になれと幼い息子トロイ(コリン・ハンクス)に命令した。父
の言葉に従ってトロイは弁護士になるべくロー・スクールに進んだ。だが、
本当に弁護士で良いのかと悩み、とうとう父に内緒で学校を辞めてしまった。
 
 小説家を考えたが、ともかく金を稼がないことには、生活ができない。そ
こで見つけたのが、バックハワード(ジョン・マルコヴィッチ)のマネージ
ャーだ。バックハワードは、マジシャンだ。彼自身は、マジシャンではなく
メンタリストと言っている。
 
 最初はインチキくさいショーの数々に胡散臭さを感じたトロイだった。し
かし憎めないキャラの持ち主で、彼に共感していった。中でも、観客が隠し
た彼の出演料を当てるマジックは、その種明かしがまるで判らなかった。何
千回も行っているが、一度も失敗したことがないらしい。
 
 バックハワードが新しいパフォーマンスに挑んだ。800人を一瞬にして眠ら
せるショーだ。そのショーは大成功だった。それを報道するマスコミも多数
参加していた。ところが奇跡が起きる寸前、マスコミは引き上げてしまった。
 
 
■お勧めポイント
 何が自分の道を探す手がかりか判りません。でも何かに導かれるように天職
を知ることがあります。災難が一転して幸運になることもあります。多くの人
との出会いがきっかけになることもあります。
 だから人生って面白いのでしょうか。
 
 コメディ作品のように思えますが、ヒューマンドラマです。一人の若者が父
親の意思に逆らって、自分が進みたい道を見つけるまでを描いた物語です。
 
 マジシャンのバックハワードは、古臭いショーを繰り返しますが、彼のマジ
ックの仕組みは最後まで謎のままです。色々な噂がありますが、どれも違うよ
うです。本当にどうやっているのでしょうか?そのヒントを知る場面もありま
す。彼は偉大なメンタリストでしょうか?私にはそう思えます。
 
 バックハワードの人生は浮き沈みの連続です。何が幸いするか判りません。
幾多の困難にもめげず、訪れた好機を迷わず突き進んでいく強さを感じました。
 
 面白いのが、楽屋などの行き先をよく間違えることです(笑)自分の出演料
の隠し場所も当てられるぐらいだから、初めての場所でも彼なら間違うことも
ないはずです。その辺が彼の愛される理由でしょう。
 
 主演のコリン・ハンクスさんは、どこかで見たようなお顔です。特に冒頭で
ボサボサ頭の姿を見ると、そっくりです。彼のお父さんが本作でも父親役で登
場しますから、答えはご覧になって確認してください。役者名からも予想でき
ると思います。父親は本作の製作にも携わっています。
 
 自分探しの道は、自分で探さないといけません。
 
 
笑える度   ★★★
ファイト度  ☆☆☆☆
ほのぼの度  ★★★★
スッキリ度  ☆☆
感動度    ★
 
 
■今週のお茶の間劇場(TV番組表とかで確認して下さいね)
・「天使にラブ・ソングを2」
   BSプレミアム       7月12日(金) 13:00~
・「平成狸合戦ぽんぽこ」
   日本テレビ系        7月12日(金) 21:00~
・「あなたになら言える秘密のこと」
   BSプレミアム       7月13日(土)  0:35~
・「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」
   フジテレビ系        7月13日(土) 21:00~
・「モンスターズ・インク」
   テレビ朝日系        7月14日(日) 21:00~
・「居酒屋兆治」
   BSプレミアム       7月15日(月) 13:00~
・「男はつらいよ 純情篇」
   BSプレミアム       7月16日(火) 21:00~
・「危険がいっぱい」
   BSプレミアム       7月17日(水) 13:00~
・「ミート・ザ・ペアレンツ」
   BSプレミアム       7月17日(水) 21:00~
――――――――――――――――――――――――――――――
※「今週のお茶の間劇場」で作品名の下にアドレスがある場合は、
メンタルシネマクラブで紹介した時のあらすじにリンクされています。
ご参考にしてください。
     ◇◇◇     ◇◇◇     ◇◇◇
 
 
■今日この頃
 今回ご紹介した「ザッツ☆マジックアワー」ですが、原題は「THE GREAT BUCK
HOWARD」です。同じような作品名に三谷幸喜さんの「マジックアワー」があ
ります。
 邦題って原題とまるで違う場合もよくあります。こちらの方が絶対判り易
いという邦題を付けている場合もあれば、子供じみた邦題で直訳した方が良
かったのではと思う場合もあります。
 本作の公開(日本では劇場未公開)は2008年で、ちょうど三谷幸喜さんの
作品も同じ年です。おそらくこの作品の人気に便乗させたのでしょう。この
辺りのニュアンスは、本作の物語にも通じます。
 本作の副題に「ダメ男ハワードのステキな人生」とあります。主題だけで
は判りづらいと思って付けたのでしょうね。
 いずれにしても邦題を付けるのは難しいですね。
 
 『明日もめげずに、がんばルンバ!でも無理しなくていいよ』
 
 ここまで読んで下さって、本当にありがとうございます。
 
-以下、いつもの説明文です。
■ お知らせ
 一度お勧めした映画は、よほどの理由がない限り再度紹介しません。
メンタルシネマクラブのホームページ
 http://mcc.kao-smile.net/
 Kaz.( E-Mail:mcc@kao-smile.net
 
【ご注意】
1.多くのレンタルビデオ屋さんにおいてあると思われる作品をご紹介して
おりますが、お近くのレンタルビデオ屋さんで見つからない時はごめんなさい。
2.本誌をご利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、一切の賠償責任
を免れます。
3.本誌掲載記事を許可なく転載することを禁止します。


このメールマガジンは、次のところから配信しています
◇melma!(ID:00152985 )    http://melma.com/
◇まぐまぐ  (ID:0000032247 )   http://www.mag2.com/
◇めろんぱん (ID:000295)      http://www.melonpan.net/

このメールマガジンを購読・解除するためには、上記の各配信サイトから
設定されるか、メンタルシネマクラブの「購読・解除」ページをご利用下さい。
 http://mcc.kao-smile.net/


<<<<<<<素晴らしきシネマライフを>>>>>>>