配信/mail (497)

Thu, 12 Jun 2014 13:51:54 JST (1618d)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★      メンタルシネマクラブ(Mental Cinema Club)
☆  <第497回>
★                    2014年 2月13日
☆ 
★ 心に優しい映画を
☆        あなたに伝えたい
★ http://mcc.kao-smile.net/
☆ E-Mail:mcc@kao-smile.net
★ 発行者:Kaz.
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
おはようございます。こんにちは。こんばんは。
今週は、この作品をご紹介します。
既に観た人は、ごめんなさい。次回をお楽しみに。
 
■作品名 「うさぎドロップ」     ‘11年度作品
■監督  SABU
■出演  松山 ケンイチ、香里奈、芦田 愛菜
■内容
 河地ダイキチ(松山 ケンイチ)は独身サラリーマン。祖父の葬式で、祖
父に隠し子がいた事が発覚した。母親が誰かも不明で、しかも唐突な話に、
親戚でりんちゃん(芦田 愛菜)の引き取り手がいない。厄介者扱いになっ
ているのを哀れに思い、ダイキチが面倒をみることにした。
 
 一緒に暮らし始めたが、親戚に格好付けた自分を後悔した。最初に困った
のが預かってくれる保育園を探すことだった。妹や同僚からアドバイスを得
て何とか探し出せた。
 
 保育園で知り合ったのはシングルマザーの二谷ゆかり(香里奈)だ。一目
見てダイキチは驚いた。この女性、ダイキチがよく目にする雑誌に登場する
モデルだった。子供同士が親しいこともあって、子育ての素人であるダイキ
チを何かと気に留めてくれた。
 
 
 ■お勧めポイント
 子育ての大変さは、実際にやった人でないと判らない
 
 祖父のお葬式シーンから始まります。その祖父がダイキチにそっくりとい
うことで、ダイキチを見た人が皆、驚きまくるのが笑えます。それだからこ
そ、りんちゃんも親しみを感じたのでしょう。
 
 突如始まるダイキチの空想シーンがハチャメチャです。ミュージカルやら
ロマンスやら、こういう妄想(笑)を考えられる人なら苦境も乗り越えられ
るというものです。
 
 無口な女の子役の芦田愛菜ちゃんですが、その愛らしい仕草は誰をも魅了
します。こんな子なら育てたいと思う人が大半だと思います。
 
 しかし実際に育てるとなると何かと大変です。特にダイキチのような独身
男が育てるとなると、保育園の送り迎えと仕事の両立は多忙を極めます。そ
れを途中で投げ出すことなく一生懸命に面倒をみるダイキチの姿は、誰もが
勇気づけられます。私たち以上にりんちゃんがダイキチを本当の父親のよう
に懐くのは当然だと思います。
 香里奈さんのセリフに、『子供は誰が本当に面倒をみてくれるか判ってい
る』というのもうなずけます。
 
 ダイキチはりんちゃんを育てることで、自分を育ててくれた母親の苦労を
知ります。誰もがそうでしょうが、子を育てる立場になって初めて親の苦労
を知るものだと痛感しました。またダイキチは、会社の同僚で子供がいる女
性の逞しさを感じ取れるようになります。
 
 つくづく感心するのは、謙虚なダイキチの姿です。残業の多い職場では子
育ては無理と判断して、残業のない部署へ配置替えを願いでます。決してり
んちゃんを疎かにしない姿に金メダルです。
 
 さて監督はSABUさんです。この人の監督第一作『弾丸ランナー』は、私の
大好きな作品の一つです。全編走っている物語ですが、本作同様に人間の弱
さとたくましさを感じます。この監督の作品はいずれもその匂いがします。
弾丸ランナー:
http://mcc.kao-smile.net/index.php?%E9%85%8D%E4%BF%A1%2Fmail%20%28142%29
 
 さて、本作がBSではありますが、テレビ放映されます。
 この機会にぜひご覧ください。
 
笑える度   ★★★★
ファイト度  ☆☆☆☆
ほのぼの度  ★★★★★
スッキリ度  ☆☆☆
感動度    ★★★
 
 
■今週のお茶の間劇場(TV番組表とかで確認して下さいね)
・「アメリ」
http://mcc.kao-smile.net/index.php?%E9%85%8D%E4%BF%A1%2Fmail%20%28479%29
   BSプレミアム       2月14日(金) 23:45~
・「スタンド・バイ・ミー」
   BSプレミアム       2月15日(土) 19:30~
・「伊豆の踊子」
   BSプレミアム       2月17日(月) 13:00~
・「リトル・ダンサー」
   BSプレミアム       2月17日(月) 21:00~
・「うさぎドロップ」(今回ご紹介作品)
   BSプレミアム       2月18日(火) 21:00~
・「かあちゃん」
http://mcc.kao-smile.net/index.php?%E9%85%8D%E4%BF%A1%2Fmail%20%28172%29
   BSプレミアム       2月20日(木) 13:00~
――――――――――――――――――――――――――――――
※「今週のお茶の間劇場」で作品名の下にアドレスがある場合は、
メンタルシネマクラブで紹介した時のあらすじにリンクされています。
ご参考にしてください。
     ◇◇◇     ◇◇◇     ◇◇◇
 
 
■今日この頃
 よく行く映画館でオリンピック特集が始まりました(笑)
 メダルを取れたらジュースのプレゼントがあり、お昼までにチケットを買
うと鑑賞料が安くなるとのことでした。
 
 ジュースのプレゼントは判りますが、お昼までにチケットを買うというの
はどういうことでしょうか?(笑)オリンピックをまともに夜中見ている人
なら、午前中から映画館に出向くのは辛いはずです。
 あ、だから割引くのか(笑)
 まぁ、安くなる分にはこじつけでも文句は言いません(爆)
 
 ここに書く話題になるかもしれませんので、今度聞いてみましょう。
 
 『明日もめげずに、がんばルンバ!でも無理しなくていいよ』
 
 ここまで読んで下さって、本当にありがとうございます。
 
-以下、いつもの説明文です。
■お知らせ
 一度お勧めした映画は、よほどの理由がない限り再度紹介しません。
メンタルシネマクラブのホームページ
 http://mcc.kao-smile.net/
 Kaz.( E-Mail:mcc@kao-smile.net
 
【ご注意】
1.多くのレンタルビデオ屋さんにおいてあると思われる作品をご紹介して
おりますが、お近くのレンタルビデオ屋さんで見つからない時はごめんなさい。
2.本誌をご利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、一切の賠償責任
を免れます。
3.本誌掲載記事を許可なく転載することを禁止します。


このメールマガジンは、次のところから配信しています
◇melma!(ID:00152985 )    http://melma.com/
◇まぐまぐ  (ID:0000032247 )   http://www.mag2.com/
◇めろんぱん (ID:000295)      http://www.melonpan.net/

このメールマガジンを購読・解除するためには、上記の各配信サイトから
設定されるか、メンタルシネマクラブの「購読・解除」ページをご利用下さい。
 http://mcc.kao-smile.net/


<<<<<<<素晴らしきシネマライフを>>>>>>>