配信/mail (50)

Sun, 15 Apr 2012 21:10:41 JST (2405d)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★      メンタルビデオクラブ(Mental Video Club)
☆  <第51回記念号>
★                    2000年 11月16日
☆ 
★ 心に優しい映画を
☆        あなたに伝えたい
★ http://homepage1.nifty.com/kazu_m
☆ E-Mail:mvc@mba.nifty.ne.jp
★ 発行者:KAZU
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
おはようございます。こんにちは。こんばんは。
今週は、この作品をお勧めします。
既に観た人は、ごめんなさい。次回をお楽しみに。

■作品名 「大阪物語」'99年度作品
■監督  市川 準
■主演  池脇千鶴、田中裕子、沢田研二
■内容
 「はる美&りゅう介」は大阪の売れない夫婦漫才師。その娘、若菜(池脇
千鶴)は14歳になる元気者。父親のりゅう介(沢田研二)は、浮気ばかり
を繰り返すどうしようもない親父ではあったが、どこか憎めないところをも
っていた。そんなある日、りゅう介が姿を消した。でも女房であるはる美(田
中裕子)は、探そうとはしなかった。そこで若菜が父親探しの旅に出掛ける
のであった。そしてそれは、若菜にとっても自分探しの旅であった。

■お勧めポイント
 読者の皆さんはどちらに住まれていますか?この物語はタイトルどおり
大阪を舞台にしています。それも多くの人が想像している大阪人の生活をう
まくカメラに収めています。でもそんな人々も少なくなってきました。見慣
れた風景がとても新鮮に写るのは市川監督の成せる業ですね。

 映画が始まって最初の5分で、この作品が好きか嫌いか分かれると思いま
す。若菜が自己紹介をするのですが、今時これほどの大阪弁を話す少女を見
たことがありません。実に流暢な大阪弁で自己紹介をしてくれます。このシ
ーンだけでも必見です。

 大阪の名所や祭りが次から次に出てきますから、ご自宅に居ながらにして
大阪観光ができますし、より身近に感じられるでしょう。全国的に有名な「十
日えびす」や「天神祭り」の模様や「なんばグランド花月」、「法善寺横町」
などを見ることができます。

 先日亡くなられたミヤコ蝶々さんも特別出演してくれています。「男はつ
らいよ」では、寅さんのお母さん役でホロリとさせられる良い味を出してい
たのに残念です。古くは浪花千恵子さん、そしてミヤコ蝶々さん。この後を
受け継いでくれる浪花女性は誰でしょうか?池脇千鶴さんに期待したいと
ころですが、まだまだ先のことになってしまいますね(笑)

 そして最後に流れてくる音楽。この声は、このギターサウンドは。どこか
で聞き覚えのある声だと思えば、そうです、あの人だったのです。

笑える度   ★★★★
ファイト度  ☆☆☆
ほのぼの度  ★★★★
スッキリ度  ☆☆☆
感動度    ★★★

■特別付録(大阪弁講座)
 前からチャウチャウ犬が歩いてきたのを見つけた二人の会話。

「標準語では」
 「あれはチョウチョウではないですか?」
 「いいえ。あれはチャウチャウではありません。」
 「そうですか?チャウチャウではないですか?」
 「違います。チャウチャウではありません。」

「大阪弁では」
 「あれ、チャウチャウちゃうか?」
 「ちゃうちゃう。あれチャウチャウちゃうで」
 「そうか?チャウチャウちゃうか?」
 「ちゃうって。チャウチャウちゃうって。」

これが正しいイントネーションで発声できれば大阪弁2級合格です(笑)

■メンタルビデオクラブこの一年(その1)[1周年記念企画]
 1999年12月2日Mackyから第1号が配信されました。何人の人
が購読して頂けるか、非常に不安でした。もしかしたら知り合いの人達しか
購読していないのでは、との心配を他所に、78人もの人々が購読して頂い
ていました。私の予想では30人で順調。50人もいてくれたら大成功と思
っていただけにうれしい限りでした。その日から皆様のご愛好の下、今日ま
でくることができました。ありがとうございます。

■お知らせ
 一度お勧めした映画は、よほどの理由がない限り二度は紹介しません。
このメールマガジンを途中から購読された方は、ホームページ上にある
「リスト」から過去に紹介した作品もレンタル時のご参考にして下さい。
そこではスペースの関係からタイトルと主演、あらすじ、が表示されます。
iモードでもタイトル一覧が表示できます。詳しくはホームページへ。

メンタルビデオクラブのホームページ
          http://homepage1.nifty.com/kazu_m
KAZU( E-Mail:mvc@mba.nifty.ne.jp

【ご注意】
1.多くのレンタルビデオ屋さんにおいてあると思われる作品をご紹介して
おりますが、お近くのレンタルビデオ屋さんで見つからない時はごめんなさい。
2.本誌をご利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、一切の賠償責任
を免れます。
3.本誌掲載記事を許可なく転載することを禁止します。


このメールマガジンは、次のところから配信しています
◇Macky!(ID:1929)       http://macky.nifty.com/
◇メルマガ天国(ID:259)       http://melten.com/
◇まぐまぐ  (ID:0000032247 )   http://www.mag2.com/

このメールマガジンを購読・解除するためには、上記の各配信サイトから
設定されるか、メンタルビデオクラブの「購読・解除」ページをご利用して
下さい。 http://homepage1.nifty.com/kazu_m/


<<<<<<<素晴らしきビデオライフを>>>>>>>