配信/mail (505)

Thu, 12 Jun 2014 13:57:49 JST (1618d)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★      メンタルシネマクラブ(Mental Cinema Club)
☆  <第505回>
★                    2014年 4月10日
☆ 
★ 心に優しい映画を
☆        あなたに伝えたい
★ http://mcc.kao-smile.net/
☆ E-Mail:mcc@kao-smile.net
★ 発行者:Kaz.
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
おはようございます。こんにちは。こんばんは。
今週は、この作品をご紹介します。
既に観た人は、ごめんなさい。次回をお楽しみに。
 
■作品名 「アンコール!!」  ‘12年度作品
■監督  ポール・アンドリュー・ウィリアムズ
■出演  テレンス・スタンプ、ヴァネッサ・レッドグレーヴ
■内容
 ロンドンに住むマリオン(ヴァネッサ・レッドグレーヴ)は歌好きのお婆
ちゃんだ。病気で思うように動けないが、シニア合唱団に参加する社交的な
女性だった。夫のアーサー(テレンス・スタンプ)は、マリオンとは対照的
に人付き合いが苦手な頑固親父だった。
 
 とても気が合うように思えないが、マリオンはアーサーの全てを優しく包
んでいた。アーサーもそれを判っているが、言葉や行動でマリオンに感謝を
表すことはなかった。でもそれさえもマリオンは理解していた。
 
 マリオンが合唱団の練習に参加する時は、アーサーがいつも付き添った。
ロックやポップスを唄うなど、とても紳士淑女の合唱団ではなかった。選曲
はすべてマエストラで教師でもある若いエリザベスが決めていた。
 
 ある日、マリオンは帰らぬ人になった。アーサーはいつもと変わらぬふり
をしていたが、内心は荒れていた。エリザベスはアーサーに合唱団に入るこ
とを薦めた。アーサーもマリオンへの供養になればと参加を決めた。
 
 
■お勧めポイント
 言葉は恥ずかしくても、歌なら自分の気持ちを素直に出せる
 
 主人公は本当に頑固親父です。周りに悪いことをしても素直に謝ることが
できません。それは他人だけでなく実の息子に対しても同じです。それで実
の息子さえも親父とは話しづらいと感じています。
 
 主人公も悪いことをしているのは判っています。でも本音は口から出てき
ません。そんな主人公を、妻マリオンは初めて出会った時から、ずっと支え
ています。それなのに、マリオンに一言も優しい言葉を掛けられなかったの
を、アーサーは後悔します。まず周りの人に謝りの言葉を述べます。そして
優しい声で歌い出します。また若いエリザベスの悩みにも優しく応えてくれ
ます。
 
 なんといっても見所はコンテストのシーンです。予選ではラップトップな
ど楽しい音楽が聞けます。そして妻のマリオンがアーサーのために独唱しま
す。その歌詞はアーサーへの呼びかけです。でもそれに応えることもなくア
ーサーは場を去ります。
 本選ではアーサーが独唱のためステージに上がります。でも緊張で声は出
ず立ち尽くします。そのアーサーに勇気を与えてくれるのが孫娘です。その
声援に応えて、今まで口にすることがなかったマリオンへの愛情を、天国に
届けとばかりに歌い上げます。ここからが涙溢れる感動シーンです。
 
 笑えるのがロボットダンスを合唱団の年寄たちが踊るシーンです。大丈夫
かと心配していたら、案の定、そのまま救急車で運ばれていきます。
 
 主演は名優テレンス・スタンプさんです。「コレクター」「世にも怪奇な物
語」など若かりし頃の作品が思い出されます。毛髪は抜け落ちてシワだらけ
になっていますが、鋭い眼光は懐かしい限りです。
 
 エンドロールでセリーヌ・ディオンさんの曲が流れます。これもなかなか
良い歌詞です。聞き逃さないようにしてくださいね。
 
 
笑える度   ★★
ファイト度  ☆☆☆☆
ほのぼの度  ★★★★★
スッキリ度  ☆☆☆
感動度    ★★★★
 
■今週のお茶の間劇場(TV番組表とかで確認して下さいね)
・「エリザベスタウン」
   BSプレミアム       4月11日(金) 13:00~
・「かぞくはじめました」
   BSプレミアム       4月11日(金) 23:45~
・「ROOKIES-卒業-」
   BSプレミアム       4月12日(土) 20:30~
・「相棒-劇場版-絶対絶命!」
   テレビ朝日系        4月13日(日) 21:00~
・「小川の辺」
   BSプレミアム       4月15日(火) 21:00~
・「飢餓海峡」
http://mcc.kao-smile.net/index.php?%E9%85%8D%E4%BF%A1%2Fmail%20%28456%29
   BSプレミアム       4月16日(水) 13:00~
――――――――――――――――――――――――――――――
※「今週のお茶の間劇場」で作品名の下にアドレスがある場合は、
メンタルシネマクラブで紹介した時のあらすじにリンクされています。
ご参考にしてください。
     ◇◇◇     ◇◇◇     ◇◇◇
 
 
■今日この頃
 WindowsXPのサポート終了が話題になっています。
 映画には閲覧終了という制限がなくて良かったです。
 いつでも見られるからと安心して観ないのも考えものですが、焦ることな
く思いついた時に楽しめるのがうれしいです。
 
 でも所有していない作品は、レンタル店に無かったり、DVD化されていなか
ったり、ということもあります(最近、要望に応じて再販売を決める仕組み
もありますが)
 いずれにしても観たいと思った時に見るのが肝心ですね。
 そうでないと『ステキな金縛り』の天使のようになるかもしれません
(笑)
 
 『明日もめげずに、がんばルンバ!でも無理しなくていいよ』
 
 ここまで読んで下さって、本当にありがとうございます。
 
-以下、いつもの説明文です。
■お知らせ
 一度お勧めした映画は、よほどの理由がない限り再度紹介しません。
メンタルシネマクラブのホームページ
 http://mcc.kao-smile.net/
 Kaz.( E-Mail:mcc@kao-smile.net
 
【ご注意】
1.多くのレンタルビデオ屋さんにおいてあると思われる作品をご紹介して
おりますが、お近くのレンタルビデオ屋さんで見つからない時はごめんなさ
い。
2.本誌をご利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、一切の賠償責任
を免れます。
3.本誌掲載記事を許可なく転載することを禁止します。


このメールマガジンは、次のところから配信しています
◇melma!(ID:00152985 )    http://melma.com/
◇まぐまぐ  (ID:0000032247 )   http://www.mag2.com/
◇めろんぱん (ID:000295)      http://www.melonpan.net/

このメールマガジンを購読・解除するためには、上記の各配信サイトから
設定されるか、メンタルシネマクラブの「購読・解除」ページをご利用下さい。
 http://mcc.kao-smile.net/


<<<<<<<素晴らしきシネマライフを>>>>>>>