配信/mail (60)

Sun, 15 Apr 2012 21:10:43 JST (2405d)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★      メンタルビデオクラブ(Mental Video Club)
☆  <第61回>
★                    2001年 1月25日
☆ 
★ 心に優しい映画を
☆        あなたに伝えたい
★ http://homepage1.nifty.com/kazu_m
☆ E-Mail:mvc@mba.nifty.ne.jp
★ 発行者:KAZU
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
おはようございます。こんにちは。こんばんは。
今週は、この作品をお勧めします。
既に観た人は、ごめんなさい。次回をお楽しみに。

■作品名 「エイミー」'97年度作品
■監督  ナディア・タス
■主演  アラーナ・デローマ

■内容
 8歳のエイミー(アラーナ・デローマ)は耳と口が不自由であった。生ま
れついての病気ではないので、母タニヤはあらゆる手を尽くすが、原因は掴
めずにいた。エイミーの父ウィルは彼女が4歳の時に事故で亡くなっており、
母子家庭のタニヤはメルボルンの片田舎で隠れるように暮らしていた。ある
日タニヤは、亡き夫ウィルがシンガーとして活躍したイギリスへ戻る決意を
した。
 たどり着いた場所は下町の家であった。近所には車いじりに夢中の若者や
売れないシンガー、庭掃除ばかりする老婆、アル中の夫を持つ親子が住んで
いた。ある日売れないシンガーが軒先で作曲していると、後ろでエイミーも
歌っているのを耳にした。

■お勧めポイント
 母タニヤが4年ぶりにエイミーの声を聴くシーンが感動的です。思わず一
緒になって喜んでしまいます。エイミーの歌がまた素晴らしい。とても8歳
の少女とは思えない迫力で聞かせてくれます。
 売れないシンガーのロバートは、面倒な事には一切かかわらないくせにエ
イミーの為には、一生懸命努力してくれます。その甲斐あってエイミーの内
面がすこしずつ表われてきます。
 面白いシーンではエイミーが本当に話せるのか試すために、警官達がミュ
ージカル風にエイミーに語りかける場面。そして行方不明のエイミーを探す
ために、近所の人々が歌いながら探すシーンです。愛想なしの庭掃除好き老
婆が実はオペラが得意だったりします。
 ラストシーンが終わってテロップが流れ出すと同時に流れてくる曲がま
た素晴らしいです。この曲を聴いて映画の余韻が格段に鮮明になり、エイミ
ーは幸せになれたと一人うなずいてしまいます。
 なぜ町の人々が歌うのか?その理由は見てのお楽しみです。

笑える度   ★★★
ファイト度  ☆☆☆
ほのぼの度  ★★★★
スッキリ度  ☆☆☆
感動度    ★★★

■今週のお茶の間劇場
・「百一夜」
    NHK衛星第ニ    1月29日(月)21:00~
 映画だけが人生の老人ミスターシネマ氏が、さまざまな思い出を映画と共
 に語る夢物語。フランスを中心とする名作がたくさん登場します。あなた
 はどれくらい見ていますか?また絢爛豪華な出演人が見もの。

■お知らせ
 一度お勧めした映画は、よほどの理由がない限り二度は紹介しません。
このメールマガジンを途中から購読された方は、ホームページ上にある
「リスト」から過去に紹介した作品もレンタル時のご参考にして下さい。
そこではスペースの関係からタイトルと主演、あらすじ、が表示されます。
iモードでもタイトル一覧が表示できます。詳しくはホームページへ。

メンタルビデオクラブのホームページ
          http://homepage1.nifty.com/kazu_m
KAZU( E-Mail:mvc@mba.nifty.ne.jp

【ご注意】
1.多くのレンタルビデオ屋さんにおいてあると思われる作品をご紹介して
おりますが、お近くのレンタルビデオ屋さんで見つからない時はごめんなさい。
2.本誌をご利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、一切の賠償責任
を免れます。
3.本誌掲載記事を許可なく転載することを禁止します。


このメールマガジンは、次のところから配信しています
◇Macky!(ID:1929)       http://macky.nifty.com/
◇メルマガ天国(ID:259)       http://melten.com/
◇まぐまぐ  (ID:0000032247 )   http://www.mag2.com/

このメールマガジンを購読・解除するためには、上記の各配信サイトから
設定されるか、メンタルビデオクラブの「購読・解除」ページをご利用して
下さい。 http://homepage1.nifty.com/kazu_m/


<<<<<<<素晴らしきビデオライフを>>>>>>>