配信/mail (76)

Sun, 15 Apr 2012 21:10:48 JST (2405d)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★      メンタルビデオクラブ(Mental Video Club)
☆  <第77回記念号>
★                    2001年 5月17日
☆ 
★ 心に優しい映画を
☆        あなたに伝えたい
★ http://homepage1.nifty.com/kazu_m
☆ E-Mail:mvc@mba.nifty.ne.jp
★ 発行者:KAZU
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
おはようございます。こんにちは。こんばんは。
皆様のおかげをもちまして、MVCも77回のラッキーセブン号を迎える
ことができました。ご支援をありがとうございます。
今週も「夢」がテーマの、この作品からお勧めします。
既に観た人は、ごめんなさい。次回をお楽しみに。

■作品名 「タッカー」'88年度作品
■監督  フランシス・フォード・コッポラ
■主演  ジェフ・ブリッジス

■内容
 1945年ミシガンに住むタッカー(ジェフ・ブリッジス)は、子供の頃
からの夢であったドリームカーを実現しようと考えた。従来の車と比べてラ
イトの改良、ブレーキーの改善、そしてフロントへの安全ガラスの採用など
であった。彼の構想にプリマス社がスポンサー契約を決めた。シカゴ工場を
与え、1年以内に1500万ドルの資産、50台以上の生産が契約条件であ
った。
 タッカーの元に集まった技術者達は車の製作に取り掛かった。しかし、デ
トロイトの他社から圧力が懸り、思うように作業が進まないでいた。発表会
の当日でもバックギャーが付いていなかったり、車が燃え上がったりと発表
会の裏側は危機一髪の連続であったが、表向きは大成功を収めた形であった。
しかし他社からのタレコミにより、証券取引委員会が欠陥車を売りつけてい
ると調査を開始した。プリマス社も最初の条件であった50台以上の生産義
務を達成していないとタッカーを訴えた。条件の1年まで後1ヶ月と迫って
いたが、既に47台の車を完成させていたタッカー達は、残り3台の生産を
進めた。

■お勧めポイント
 発表会当日、舞台裏のドタバタがたまらなく面白いです。技術者達が必死
に完成させようとする間、ステージ上ではタッカーがギャラリーを惹きつけ
ようと必死の時間延ばしを試みます。
 裁判に掛けられたタッカーが聴衆に演説するシーンが胸を打ちます。言葉
の一つ一つにタッカーの車への情熱が感じられます。巨大な自動車メーカー
を相手に、自分の夢を実現しようと戦うタッカーの姿に拍手を送りたいです。
 監督がフランシス・フォード・コッポラだというだけでも、作品の良さに
想像がつくことでしょう。
 この話は実話を元にしています。50台作られたドリームカーは、この作
品が製作された時点でも46台が実動するという完成度の高い車だそうで
す。タッカーの夢が今でも鼓動し続けているって凄いですよね。
 この週末は子供の頃に考えた夢を思い出しながら、この作品を観てみませ
んか?

笑える度   ★★★
ファイト度  ☆☆☆☆☆
ほのぼの度  ★★★★
スッキリ度  ☆☆☆
感動度    ★★★

■今週のお茶の間劇場(TV番組表とかで確認して下さいね)
今週は名作がたくさん、お見逃しの無いように。
・「運動靴と赤い金魚」
    NHK教育      5月20日(日)15:00~

・「勝利への旅立ち」
    NHK衛星第ニ    5月21日(月)22:10~

・「ルディ 涙のウィニング・ラン」(メンタルビデオクラブ紹介作品)
    NHK衛星第ニ    5月22日(火)22:00~

■お知らせ
 前回ご紹介分の「オンリー・ユー」で監督名が「ノーマン・ジェイソン」
になっておりましたが、「ノーマン・ジュイソン」の誤りでした。ご指摘を
頂いた皆さん、ありがとうございました。読者の皆さん、すみませんでした。
それからノーマン・ジュイソン氏、失礼しました。ゴメンなさい。
 一度お勧めした映画は、よほどの理由がない限り二度は紹介しません。
このメールマガジンを途中から購読された方は、ホームページ上にある
「リスト」から過去に紹介した作品もレンタル時のご参考にして下さい。
そこではスペースの関係からタイトルと主演、あらすじ、が表示されます。
iモードでもタイトル一覧が表示できます。詳しくはホームページへ。

メンタルビデオクラブのホームページ
          http://homepage1.nifty.com/kazu_m/
KAZU( E-Mail:mvc@mba.nifty.ne.jp

【ご注意】
1.多くのレンタルビデオ屋さんにおいてあると思われる作品をご紹介して
おりますが、お近くのレンタルビデオ屋さんで見つからない時はごめんなさい。
2.本誌をご利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、一切の賠償責任
を免れます。
3.本誌掲載記事を許可なく転載することを禁止します。


このメールマガジンは、次のところから配信しています
◇Macky!(ID:1929)       http://macky.nifty.com/
◇メルマガ天国(ID:259)       http://melten.com/
◇まぐまぐ  (ID:0000032247 )   http://www.mag2.com/

このメールマガジンを購読・解除するためには、上記の各配信サイトから
設定されるか、メンタルビデオクラブの「購読・解除」ページをご利用して
下さい。 http://homepage1.nifty.com/kazu_m/


<<<<<<<素晴らしきビデオライフを>>>>>>>