鑑賞/レボリューション・ロード

Sun, 15 Apr 2012 20:24:37 JST (2404d)

あらすじ

結婚した二人は、『レボリューション・ロード』と名前のついた街に暮らすことになった。
子供にも恵まれて幸せな家族生活だと思ったが、ふと気づけば、おやじと同じ会社でやりたくもない仕事をしている自分がいた。
昔、フランスにいたことを懐かしく思っていると、妻は今の暮らしを捨てて、フランスに行こうと提案してくれた。
新しい暮らしを夢見た2人だったが、その矢先、妻に3人目の子供が宿っていることが判った。
その日から、今の暮らしを続けるか、新天地に移るか、夫婦の葛藤がはじまった。


解説

レオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレット共演によるシリアスドラマです。
恐怖映画よりも怖いラストシーンは、目を覆いたくなります。妻が何を考えたか、この先、何をしようと思ったのか、それが判るまでは、自分の中で最悪の事態を考えていました。でも、ストーリもそれに近い内容でした。
心が病んでいるときは、この作品は見れないかと思います。
でも見終わると、何かと考えてしまう迫力ある作品です。