鑑賞/妖怪人間ベム

Fri, 21 Dec 2012 11:31:52 JST (2156d)

妖怪人間ベム

「早く人間になりた~い」で有名なアニメ作品です。私の場合は、『ぼくら』という漫画本で観ていた気がします(汗)。

ストーリは、このシリーズの定番的なものです。アニメと違って実写だと、ベムたちの体って、本当にグロテスクなんだなと思いました。アニメと違う点は、彼らの手は3本指なんですが、それだと役者さんが困るだろう (^-^ から、5本指になっていることぐらいです。

長い間、気にもしてませんでしたが、エンドロールを観て発見しました。原作って、アサツー ディ・ケイという外国の方なんですね。どおりで、アニメの各物語は、ヨーロッパーの話になっているわけです。アニメでも暗い不気味な屋敷が怖さを引き出させてました。

あと、あがた森魚さんの名前も懐かしい。TVシリーズを観られた人には馴染なのかもしれませんが、私はTVシリーズを観てませんでしたから、エンドロールでビックリしました。『赤色エレジー』が懐かしいです。 (T-T