鑑賞/永遠の0

Thu, 26 Dec 2013 15:39:21 JST (1784d)

あらすじ

戦死した祖父を調べていくと、祖父を臆病者と呼ぶ者がいれば、祖父に感謝する者もいた。祖父の実像はどうであったが、今まで知らなかった事実が次々と明らかになっていく。

感想

物語が良く出来ています。最後に一ひねりもあって、そこに繋がるとは思ってもいませんでした。

ゼロ戦操縦席から見た空母の攻撃は、今まででは出来なかっただろうCGの効果で、その凄さが実感できます。

人には運命と使命があるのを感じる作品です。