鑑賞/男はつらいよ/27浪花の花の寅次郎

Sun, 24 Mar 2013 23:07:27 JST (2062d)

男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎

寅さんが大阪へ仕事で出向いた。そこで知り合ったのが芸者のふみさん。すっかり意気投合するが、寅さんの人の良さが恋を邪魔する。

今回のマドンナは、松坂慶子さんです。冒頭のショートドラマ浦島太郎でも登場します。

今回は特に寅さんは優しすぎるのが仇になっているのがよく判ります。芦屋雁之助さんに「ちょっとぐらいカッコ悪うても、アホやなと言われても、トコトコン付きまとって、地獄の底まで追いかけて行くぐらいの根性がなければ、あきまへん」と諭されます。正にこの言葉どおりです。

寅さんの大阪弁。どちらかと言えば、京都弁も寅さんの感じが変わります。

吉岡秀隆さんが若い!というよりも小学生。