鑑賞/舟を編む

Tue, 16 Apr 2013 21:59:08 JST (2038d)

舟を編む

辞書を作るのはたいへんな根気と時間がいる。若手社員がベテラン社員になる頃、ようやく辞書は日の目を見るんですね。

休む間もなく、改訂版の作業が始まるとは、本当に好きでなければできない仕事です。

「右」という説明だけでも、簡単そうで、いざ説明するとなると、難しいですね。

「大渡海」という辞書を新しく発刊する作業のため、何年も費やした。