鑑賞/風立ちぬ

Wed, 24 Jul 2013 10:56:40 JST (1939d)

風立ちぬ

ジブリ作品、宮崎駿監督の最新作です。

飛行機の設計に熱中する堀越二郎氏は、航空機製造会社に入社し、設計を続けた。日本は第二次世界大戦直前の時代、設計する飛行機は戦闘機へと変わり、ゼロ戦の開発になった。


懐かしい計算尺が随所で登場します。私の時は計算尺を学び始めた頃、電子計算機の登場で計算尺を覚える必要が薄まりました。でもこの作品を観て、もう一度計算尺を勉強してみようかな、という思いが高まりました。たしかどこかに、まだ計算尺はあったはずです(笑)


主人公の悲しい恋物語。それを締めくくる荒井由実さんの「ひこうき雲」が感傷の余韻に十分でした。