鑑賞/髑髏城の七人

Sat, 19 Jan 2013 17:33:28 JST (2125d)

髑髏城の七人

小栗旬、森山未來、早乙女太一、小池栄子などによる劇を映画館で鑑賞ゲキシネと呼ばれる映画です。


織田信長の死後、豊臣秀吉は天下統一を実現すべく、北条家の制圧に向かった。しかし北条家以上に関東には脅威を感じる軍団がいた。天魔王率いる関東髑髏党だ。その関東髑髏党と敵対することになったのが、捨之介たちだった。捨之介たち七人は、天魔王と対決するため、髑髏城に攻め入った。


迫力ある斬り合いが全編を通じて見応え十分です。特に早乙女太一さんの剣法が良かったです。それに汗もほとんどかかれていないのが、立派としか言いようがありません。歌舞伎の役者さんは、汗をかかないため、人知れず鍛錬をすると聞きました。


この物語、「アオドクロ」、「アカドクロ」というのもあるそうです。こちらも機会があれば、観たいものです。


髑髏城の七人(Wikipedia