鑑賞/1900年

Sat, 06 Apr 2013 16:52:07 JST (2048d)

1900年

人を知るにはその人と同じだけの時間がいる。よく知っている人でも、この人はおよそこういう人だと判る程度でしかない。ある一族とそれを取り巻く人々を描こうとすると、それは途方もない時間が必要です。

本作は、農場地主と小作人たちを描いた親子三代の物語。316分、5時間を超える長作だが、決して長くない。むしろ5時間でまとまりよく収めてあります。

地主と小作人、同じ日に生まれた二人が、友達から友人、親友へとなっていきますが、それぞれの立場を考えれば、素直に接することができません。ましてや第1次世界大戦から第2次世界大戦終了までの激情の時代、イタリアにはファシズムの風が吹いていた。

ロバート・デ・ニーロさん、ジェラール・ドバルデューさん、ドミニク・サンダと1970年代を代表する俳優の共演、バート・ランカスターさんなども風格ある先代地主として出演されています。

ゆったりとこの時代を知ることができます。時代の変化に左右されず、変わるに二人の友情にも感動します。